FFFC

更新(上書き保存等)されたファイルを自動バックアップ


ソフト詳細説明

FFFCは指定したフォルダにあるファイルを常時監視し、更新されたファイルが見つかると、そのファイルを自動バックアップします。

例えば画像編集をしているなら、上書き保存をするたび画像ファイルが自動的にバックアップされます。そして何度も上書き保存をしても、バックアップファイルから何度も前の画像に復元することが出来ます。

(ハードディスクドライブの空き容量の許す限りいくらでも前回の状態に戻すことが出来ます。)

他にも編集時に 上書き保存するだけで自動的にバックアップされるので 編集中に手作業で別名保存する手間が省けます。

動作環境

FFFCの対応動作環境
ソフト名:FFFC
動作OS:Windows Me/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: みなみよういち 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

バックアップ  上書き 


「バックアップ」カテゴリーの人気ランキング

  1. RealSync フォルダ同期、バックアップソフト(ユーザー評価:4.5)
  2. BackupF2F コピーと同期を一括で行うバックアップツール(ユーザー評価:4)
  3. バックアップ差分抽出 指定した時刻よりも新しいファイルだけをフォルダ構成を保ったまま抽出(追加分の差分バックアップ)(ユーザー評価:0)
  4. PureSync Personal Edition 同期やバックアップなど、4タイプの動作モードを持つファイルコピーソフト(ユーザー評価:1.5)
  5. Driver Magician Lite 簡単に使えるデバイスドライバ一括バックアップツール(ユーザー評価:0)

「バックアップ」カテゴリのソフトレビュー

  • PureSync Personal Edition 3.6.2 - 豊富な実行バリエーションが特徴のファイル同期/コピーソフト
  • Driver Magician Lite 3.96 - デバイスドライバを種類別にまとめてバックアップできるソフト
  • バックアップ差分抽出 1.7 - 新しいファイルだけをコピーできる、簡単操作のバックアップソフト
  • Lazulite 2.4 - ファイルの更新を検知して、自動的にバックアップを取ってくれるソフト
  • BackupF2F 0.5.5 - 豊富なオプションが用意され、初心者から上級者まで幅広く対応するバックアップソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック