Sysneitf Shell

タスクトレイに常駐し、Windowsシェルが行なう内容を簡単に実行


ソフト詳細説明

このソフトは、タスクトレイに常駐し、常駐したアイコンを右クリックもしくは左クリックすることにより、Windowsシェルが行なう内容を簡単に実行できます。
[重ねて表示]、[上下に並べて表示]、[左右に並べて表示]、[全ウィンドウを最小化]、[元に戻す - すべて最小化]、 [ファイルやフォルダを検索]、[ほかのコンピュータを検索]、[日付と時刻のプロパティ]、[タスクバーのプロパティ]、[サスペンド]
上記のすべてをひとつのアイコンをクリックしてメニューを選択するだけで実行できます。

動作環境

Sysneitf Shellの対応動作環境
ソフト名:Sysneitf Shell
動作OS:Windows 2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: ゆうす 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

常駐  タスクトレイ  シェル 


「shellプログラム」カテゴリーの人気ランキング

  1. ShoSendTo エクスプローラの右クリックで出て来る「送る」メニューの拡張ツール(ユーザー評価:0)
  2. Unixリモートシェル実行 リモートシェル実行とその自動化を行う(ユーザー評価:0)
  3. DOS process LOG writer DOS窓用ログライター(ユーザー評価:0)
  4. RuhunaEx 右クリックで実行ファイル内のリソースが見れます(ユーザー評価:0)
  5. ShoClipboardViewer クリップボードのテキスト監視ツール(ユーザー評価:4.5)

「shellプログラム」カテゴリのソフトレビュー

  • ShoSendTo 1.16 - 「送る」メニューにショートカットを簡単に登録できるようにしてくれる拡張ソフト
  • ワードバンド 1.20 - タスクバーに常駐する“多目的入力フロントエンド”ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック