Dosプロンプトナビゲーター

ドラッグ&ドロップで簡単にそのフォルダがカレントであるDosプロンプトが立ち上がります


ソフト詳細説明

通常、Dosプロンプトを立ち上げてカレントディレクトリを移動するのは面倒なものです。特に名前に2バイト文字が混在する今、この作業を自動化するユーティリティが必要であると考え作成しました。
まず、デスクトップ上にこのアプリケーションのショートカットを作成します。そして、表示されたアイコンの上に「マイコンピュータ」や「エクスプローラー」などから、どれでもいいので1つファイルを選びドラッグ&ドロップします。すると、そのファイルのあるフォルダ(ディレクトリ)がカレントとなっているDosプロンプトが立ち上がります。特にプログラマーがDosプロンプトとにらめっこしながらデバッグ作業をする際などに役立てていただけたら幸いです。

動作環境

Dosプロンプトナビゲーターの対応動作環境
ソフト名:Dosプロンプトナビゲーター
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: なおなお 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

プロンプト  カレント  Dos  フォルダ 


「shellプログラム」カテゴリーの人気ランキング

  1. ShoSendTo エクスプローラの右クリックで出て来る「送る」メニューの拡張ツール(ユーザー評価:0)
  2. Unixリモートシェル実行 リモートシェル実行とその自動化を行う(ユーザー評価:0)
  3. TREEPLUS TREE コマンドにタイムスタンプ出力機能を追加したもの(ユーザー評価:0)
  4. PdfPrint.VBS コマンドラインでPDFファイルを印刷するVBScript(ユーザー評価:0)
  5. DOS process LOG writer DOS窓用ログライター(ユーザー評価:0)

「shellプログラム」カテゴリのソフトレビュー

  • ShoSendTo 1.16 - 「送る」メニューにショートカットを簡単に登録できるようにしてくれる拡張ソフト
  • ワードバンド 1.20 - タスクバーに常駐する“多目的入力フロントエンド”ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック