ExecuteManager ShellExe(Explorer版)

アプリケーションや関連付けを実行し、指定秒数経過または終了したら次を実行


ソフト詳細説明

参照していただきありがとうございます。

CreateProcess版とは実行形式が違います。
こちらは、Explorerの機能(ShellExecute)で実行しています。

このソフトは、
1)設定ファイル(.SE)を読取る
2)1行、実行する
3)実行したアプリケーションの終了もしくは指定秒数経過を待つ。
4)次の行に移り、実行して(3)へ。
と言った感じのものです。

通常一般のWindows使用では、ほとんど必要とされないと思います。
使えると言ったら、スタートアップの調節位でしょうか?

何か、良い使い方を考えた方がいましたら連絡をお願いします(^_^)。

動作環境

ExecuteManager ShellExe(Explorer版)の対応動作環境
ソフト名:ExecuteManager ShellExe(Explorer版)
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: こちとらちゃんぬ 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

関連付け 


「shellプログラム」カテゴリーの人気ランキング

  1. ShoSendTo エクスプローラの右クリックで出て来る「送る」メニューの拡張ツール(ユーザー評価:0)
  2. Unixリモートシェル実行 リモートシェル実行とその自動化を行う(ユーザー評価:0)
  3. Printer.VBS プリンタを表示(操作)するVBScriptとPrintUI.DLL操作CMD(ユーザー評価:0)
  4. PdfPrint.VBS コマンドラインでPDFファイルを印刷するVBScript(ユーザー評価:0)
  5. DOS process LOG writer DOS窓用ログライター(ユーザー評価:0)

「shellプログラム」カテゴリのソフトレビュー

  • ShoSendTo 1.16 - 「送る」メニューにショートカットを簡単に登録できるようにしてくれる拡張ソフト
  • ワードバンド 1.20 - タスクバーに常駐する“多目的入力フロントエンド”ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック