socketc.ocx

TCP/IP通信用コントロール


ソフト詳細説明

概要
socketc.ocxは MFC の CAsyncSocketクラスをカプセル化し VisualBasic 等でTCP/IPソケットベースの通信を容易に行うためのカスタムコントロールです。

動作環境
WindowsNT又は、Windows95/98でプロトコルにTCP/IPがインストールされている環境

機能
一つのコントロールで複数のサーバ、クライアントの接続ができる。
Ver1.1よりUDP,TCP共に利用できるようになりました
Ver1.2よりTCPでバイナリデータが使えるようになりました
Ver1.4より内部バッファとインターフェースを変更、数メガバイトの送信が容易になりました
Ver1.4eよりUDPでバイナリデータが使えるようになりました
フリーソフトでソースコードが付いています

サンプルプログラム
Project1 Project2 socketc.ocxのイベントと主要なメソッドの動作確認
testftp.exe ftpのテストプログラム

動作環境

socketc.ocxの対応動作環境
ソフト名:socketc.ocx
動作OS:Windows 2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 行野 彰人 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

通信  TCP/IP  コントロール 


「各種OCX ActiveX」カテゴリーの人気ランキング

  1. Windows終了 OCX Windowsを終了、リブート、ログオフするOCX(ユーザー評価:0)
  2. Advanced Timer フォームが無くても使用できるタイマー(ユーザー評価:0)
  3. Professional WebTools Webアプリケーション開発用ActiveXコントロール(ユーザー評価:0)
  4. PowerUnits HTTPユニット HTTPを使用した様々なオリジナル機能を提供予定 まずはHTTP経由バージョンアップ(ユーザー評価:0)
  5. ActiveXレジストラ ActiveXの登録や解除のユーザーインターフェイスを通して、効率的に行う(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック