DotWork

レイヤ機能搭載の高機能で使いやすいアイコンエディタ


ソフト詳細説明

高機能で使いやすいアイコンエディタです。
16×16/32×32/48×48の16色/256色のアイコンを作ることが出来ます。
基本的な編集ツールや、影などの効果、パレットの編集などが出来ます。
また、レイヤ機能を搭載しているので凝ったアイコンが簡単に作れます。
EXEファイルやDLLファイルからの取り込みも可能で、既存のビットマップの一部を取り込むことも可能です。
開けるファイルは"DotWorkFile(*.dwf)""アイコン(*.ico)""カーソル(*.cur)""ビットマップ(*.bmp)""JPEG(*.jpg;*.jpeg)"。
保存は"DotWorkFile(*.dwf)""アイコン(*.ico)""カーソル(*.cur)""ビットマップ(*.bmp)"で出来ます。

バージョン1.00からのバージョンアップポイント
48×48のサイズに対応した。
描画速度がかなり速くなった。
ビットマップ、JPEGからの範囲選択がパワーアップ。
カーソルにも対応した。
減色処理が速く綺麗になった。
描画速度が速くなった。
消しゴムツールが、Shiftで塗りつぶし、Ctrlでエアブラシで消せるようになった。
32×32でも20倍まで設定できるようになった。
効果が11種類増えた。(ぼかしなど)
レイヤを不透明度を指定して統合できるようになった。(合成)
複数のデバイスを含むアイコンも開けるようになった。
ブラシの枠を表示するようにした。
その他細かいところを変更。
バグ修正。

動作環境

DotWorkの対応動作環境
ソフト名:DotWork
動作OS:Windows Me/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: suuta 

ユーザーの評価(2人):3.5
コメント:2
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アイコン  エディタ  レイヤ 


「ユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. @icon変換 画像/アイコンの相互変換 XPアイコン 透過マスク BMP/ICO/PNG/PSD/ICL/EXE/DLL対応(ユーザー評価:4)
  2. Greenfish Icon Editor Pro アニメーションカーソルやレイヤにも対応する多機能アイコンエディタ(ユーザー評価:0)
  3. ファイルの種類に関連づけられたアイコンを変更 Windows 8, 7, Vista では標準で変更できない、ファイル(拡張子)に関連づけられたアイコンを変更する(ユーザー評価:3.5)
  4. ICONぱくら ICL、DLLからのアイコン抽出、画像ファイルのアイコン変換、編集機能をもった統合アイコンソフト(ユーザー評価:3.5)
  5. IconCreator 光、陰影、立体化など、豊かな表現機能を持つアイコン作成ツール アニメーションカーソルも可(ユーザー評価:0)

「アイコン」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック