その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック


ベクターソフトニュース - 2000.04.12
KH IconMagic98 KH IconMagic98 Ver.1.20
高機能で扱いやすいシステムアイコンカスタマイズソフト
Windows 2000/98/95/NT フリーソフト
「KH IconMagic98」の動作画面
■変更できるシステムアイコンが種類別に一覧される。右側がストックエリア

システムアイコンを中心としたWindows上のアイコンを変更するためのカスタマイズソフト。ドラッグ&ドロップなどの簡単な操作でさまざまなアイコンを変更できるのが特徴。設定ファイルを保存することによって一度に複数のアイコンを変更する機能や、アイコン表示を修復する機能などもある。

KH IconMagic98で変更できるアイコンは「マイコンピュータ」「ネットワークコンピュータ」「ごみ箱」などのデスクトップに表示されるもののほか、ドライブ表示用アイコンやフォルダ表示用アイコン、スタートメニューに表示される「コントロールパネル」「プリンタ」などのアイコンと多岐に渡る。Internet Explorer 4.0以降がインストールされている環境では、フォルダアイコンやドライブアイコンを個別に変更することもできる。また、ファイルタイプアイコンやデスクトップ上のショートカットアイコンの変更も可能だ。

メイン画面は大きく左右二つの領域に分かれており、左側には変更対象とできるアイコンの一覧が項目ごとに分類・表示され、タブで切り替えて使う。ストックエリアと呼ばれる画面右側には、変更に使用するためにストックされているアイコンデータが表示される。ストックエリアに「DLL」「EXE」「ICO」「ICL」などのファイルをドロップするとアイコンデータを自動的に抽出。「BMP」ファイルの場合は、自動的にサイズを調節してアイコンデータに変換する。つまり、データを抽出したいファイルをまとめてドラッグ&ドロップすれば、ストックエリアにアイコンデータが追加されてゆくという仕組みだ。ストックエリアに表示されているアイコンデータはICO形式で保存することもできる。

アイコンを変更するには、
  1. ストックエリアのアイコンデータを、画面左側の変更したいアイコンの上にドラッグ&ドロップ
  2. アイコンが変更されたら、ツールバーなどから「変更を適用」
が基本的な操作。変更したアイコンがシステムアイコンであれば、変更を適用した後も簡単に標準アイコンに戻すことができる。

特徴的な機能として「設定ファイル」機能がある。これは、変更したアイコンの設定を保存しておき、必要に応じて複数のアイコンをまとめて変更できるというもの。テーマ別に設定を保存しておけば、一発でさまざまなタイプのアイコンを楽しむことができる。また、フォルダやショートカットのコンテキストメニューに「アイコンの変更」を追加して、簡単にアイコンを変更できるようにすることも可能だ。

そのほか、Windowsのアイコン表示が正常でない場合にこれを修復する機能などもあり、アイコンのカスタマイズに関して何かと心強いソフトだ。Windows 98/95、NT系のNT 4.0、2000に対応する。

reviewer's EYE 変更可能なアイコンがタイプ別に分類されて一覧表示されるので、システムアイコンの知識がない人にもわかりやすく、変更後のイメージもつかみやすい。ドラッグ&ドロップを基調とした操作ともあいまって「ビジュアルに」「直観的に」使うことができる。操作性の非常によいソフトだ。BMPファイルを自動的に縮小してアイコンデータに変換してくれる機能は、個人的にうれしい機能だ。

ただ、使い方にもよるのだろうが、うっかりしているとあっという間にストックエリアに大量のアイコンデータが並んでしまう。ストックの状態を保存でき、アイコンデータのソートやフィルタリングができるか、タブページで分類できるようになると、より便利になるのではないかと感じた。また、ヘルプに簡単なアイコンの知識などが記載されていれば、初心者にも取っつきがよくなるのではないだろうか。

とはいうものの、それほど難しい操作が必要とされるわけではないので、誰にでも使うことができる。アイコンをカスタマイズしたい人には必携のソフトだといえるだろう。
(秋山 俊)


スクリーンショット》 フォルダアイコンをInternet Explorerのアイコンに変更してみた。標準アイコンに簡単に戻すことができるので、安心
スクリーンショット》 個別のフォルダのアイコンを変更することも可能
スクリーンショット》 オプション設定画面。コンテキストメニューに「アイコンの変更」を追加できる
スクリーンショット》 ファイルタイプアイコンの変更も可能


【作 者】 橋本 孔明 さん
【作者のホームページ】 http://hp.vector.co.jp/authors/VA007769/
ソフト作者からひとこと
■ソフトを開発しようと思った動機、背景

もともと自分でもシステムのアイコンをカスタマイズするのが好きだったんですが、いろいろなカスタマイズツールを利用していくうちに、どれもいまひとつ自分に馴染まなかったため、それならばと自分でプログラムを書いたのが最初です。はじめは自分専用ということでかなり偏った機能を持ったソフトウェアでしたが、一般公開を視野に入れ、それをベースにして拡張していきました。

■開発中に苦労した点

一見同じようでも、各バージョンのWindowsはアイコンに関してさまざまな相違点が存在し、それらをひとつずつ調べていくのが大変でした。今後も新しいWindowsやシステム拡張が発表されるたびに調査していかなくてはならないと思います。

■ユーザにお勧めする使い方

アイコンの設定をファイルに保存することができますので、気分に合わせてアイコンを変更することができます。同様の機能はWindowsのデスクトップテーマにも含まれていますが、こちらは変更可能なアイコンが限定されますので、うまく組み合わせて使うのがよいと思います。この手のツールは、ひとつに頼らず、いくつかを組み合わせて使うのが効果的です。

■今後のバージョンアップ予定

先に述べたように、もともと自分用のツールを継ぎ接ぎして書いていったため、内部的にかなりごちゃごちゃしてきてしまいました。これにともない、あまり柔軟なバージョンアップができなくなってきてしまったため、現在新バージョンを新たに作り直すつもりです。その際には、さらに高性能、かつ安定性を重視していきたいと考えています。
(橋本 孔明)
go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

フリーソフト
KH IconMagic98 1.30 高性能・多機能システムアイコンカスタマイズツール (615K)



掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.