Multi Association Manager

"アプリケーションとの関連付け" ちょっと拡張ユーティリティ


ソフト詳細説明

ファイルマネージャでのダブルクリックで、Visual Basic用のメイクファイル
は Visual Basic、Visual C++ 用のメイクファイルは Visual C++ を起動させ
るようにします。

メイクファイル(拡張子が.MAKのファイル)専用という訳ではありません。
MAM (Multi Association Manager) は、同じ拡張子に複数のプログラムが
「関連付け」する場合に、プログラムの自動的な選択を行うためのユーティリ
ティです。(通常は拡張子がかち合う場合、後からインストールしたプログラ
ムが起動されてしまう)

ただし、その拡張子のファイルがテキストファイルである場合のみ機能します。
このただし書きから予想できるように、万能な自動振り分けはできませんが、
重宝して使って下さる方もいるのではないかと思いましてuploadいたしました。

利用者に要求されること
エディタを使ってWindowsディレクトリにプライベート初期化ファイル(.ini
ファイル)を作っていただきます。ここにファイル中から探すキーワードと
対応するアプリケーション名を自力で(^^!)記述していただきます。

動作環境

Multi Association Managerの対応動作環境
ソフト名:Multi Association Manager
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Mat's 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ユーティリティ  関連付け 


「ファイルマネージャ・エクスプローラー関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. にせSecond Chance 拡張子に対して複数のソフトを選択起動(ユーザー評価:0)
  2. WinAssoc ファイルマネージャのアプリケーションとの関連付けを強化(ユーザー評価:0)
  3. 開けゴマ ファイルマネージャの「アプリケーションとの関連付け」を拡張(ユーザー評価:0)
  4. DropBar ドラッグ&ドロップ機能を持ったボタン型ランチャーをファイル マネージャに付加(ユーザー評価:0)
  5. FM拡張キット ファイルマネージャのエクステンションに対応したアドオンソフト(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック