Aptimer

無人オートパイロットタイマー


ソフト詳細説明

 指定した時間に電源が入る機能や、あるいは外付けのタイマーで電源が入るようにしたパソコンで、無人オートパイロットをするときに使います。

【使用効果】
このプログラムを使うと次のようなことができます。
◎モデムを監視し、オートパイロットが終わるとWindowsを終了させます。
(→電気代の節約)
◎曜日を設定し、指定曜日以外は、何もせずに電源が切れます。
(→電話代の節約も可能)
◎指定した時間帯以外は、何もしないでメモリーから消えます。

【使用条件】
◎指定時間にWindowsを起動できること。
◎Windowsが終了すると電源が切れる機種であること。
◎起動すると接続を開始するオプションがある通信ソフトを使うこと。
◎オートパイロットが終わるとCOMポートを開放する通信ソフトを使うこと。
◎モデムを常に監視するFAXソフトなどが起動していないこと。

動作環境

Aptimerの対応動作環境
ソフト名:Aptimer
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Pekoe 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

タイマー  パイロット  オート  無人 


「通信関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. RS232C COMMUNICATION SIMULATOR RS232C通信シュミレータ(ユーザー評価:0)
  2. Aptimer 無人オートパイロットタイマー(ユーザー評価:0)
  3. COMポートリダイレクタ パソコンのモデムをザウルスで利用(ユーザー評価:0)
  4. MODEMON CF-32GP(Panasonic WOODY PD)+Win31/Win95 モデム音声イネーブラ(ユーザー評価:0)
  5. COMM_XUP 98版WINDOWSのRS232Cドライバを38400bpsまで対応させるパッチ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック