COMM_XUP

98版WINDOWSのRS232Cドライバを38400bpsまで対応させるパッチ


ソフト詳細説明

98版 MS-Windows 3.0,3.0A,3.0B,3.1用 シリアル通信(RS-232C)ドライバ COMM.DRVを
標準シリアルポート COM1 で38400bpsまで対応させる為のパッチプログラム。
COM2,COM3 は拡張ボードの対応最高速度で、38400bpsまで設定可能。
(内部クロック 5MHz系のみ速度対応、8MHz系に関してはHOSOKU.DOCをお読みください、

動作環境

COMM_XUPの対応動作環境
ソフト名:COMM_XUP
動作OS:Windows 3.1
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 【TOWN】 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ドライバ  パッチ  RS232C  bps 


「通信関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. MODEMON CF-32GP(Panasonic WOODY PD)+Win31/Win95 モデム音声イネーブラ(ユーザー評価:0)
  2. RS232C COMMUNICATION SIMULATOR RS232C通信シュミレータ(ユーザー評価:0)
  3. Aptimer 無人オートパイロットタイマー(ユーザー評価:0)
  4. COMポートリダイレクタ パソコンのモデムをザウルスで利用(ユーザー評価:0)
  5. COMM_XUP 98版WINDOWSのRS232Cドライバを38400bpsまで対応させるパッチ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック