PC-Tone106

パソコンを楽器にするソフト


ソフト詳細説明

PC-Toneは以下の機能を持っています。

1. MIDI演奏機能
パソコンのキーボードで演奏ができます。MIDI再生とジョイントして演奏することもできます。
2. 演奏ガイト機能
MIDIファイルを再生させながら、演奏する鍵盤が自動的に指示されます。
3. 多重録音機能
MIDI演奏を最大16チャネルまで多重録音することができます。演奏のずれを自動的に補正するクオンタイズ機能も付いてます。
4. テンポ設定機能
MIDIファイルの再生テンポを自由に変更することができます。
5. ミキサー機能
各MIDIチャネルの楽器、ボリュームを変更することができます。また、ミュートすることもできます。
6. テキストファイル表示機能
PC-Toneディスプレイ上にテキストファイルを表示することができます。

利用条件・試用期間中の制限など

 ご購入頂いた方には、送金確認後パスワードを電子メールにてご連絡致します。
 このパスワードを入力されると継続してご利用頂けます。(制限がなくなります)
 また、バージョンアップのお知らせなどをさせて頂きます。(バージョンアップは無料です)

動作環境

PC-Tone106の対応動作環境
ソフト名:PC-Tone106
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:シェアウェア :1,890円
作者: 植竹 泰 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

楽器 


「音楽関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. 自由対位法 作曲を志す方には、ぜひとも対位法を!(ユーザー評価:0)
  2. SuperMusicStudio WindowsのSoundドライバを使った作曲ソフト(ユーザー評価:0)
  3. 作曲法(16bit) きちんとした旋律作りを目指す、硬派の作曲法(ユーザー評価:4.5)
  4. Lemon MID/RCP/R36/G18/G36対応MIDIプレイヤー(ユーザー評価:0)
  5. eXtendable Music Player デモンストレーションソフトを簡単に作成できるツール(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック