自由対位法

作曲を志す方には、ぜひとも対位法を!


ソフト詳細説明

作曲を志す方には、ぜひとも対位法を学んでいただきたいと願います。作曲技術の本質に触れることができます。

今回のバージョンアップでは、二声部の扱い方の不備を補いました。次回こそは三声部へ進むつもりです。
なんだかもう、カノン等の作法を書く気がしなくなったので、模倣法は扱わないことにするつもりです。本書の目的は、古典の研究ではないからです。

●Windows 95 / 98 / NT4.0 の場合

1)作曲法の実行ファイル「Sak32.exe」が必要です。
2)JIYU.LZH を、必ず32bit対応の解凍ソフトで解凍して下さい(そうでないと長いファイル名が破壊されてしまいます)。ファイル数が多いので、専用のフォルダを作ることをお勧めします。
3)その中にある「自由対位法.sak」を作曲法で開いて下さい。
4)拡張子「.sak」を「Sak32.exe」に関連付けて開くこともできます。関連付けたら「自由対位法.sak」へのショートカットを作り、スタートメニューに登録しておくと便利でしょう。

●Windows 3.1 の場合

1)作曲法(16bit)の実行ファイル「Sak16.exe」が必要です。
2)JIYU.LZH を、必ず LHA v2.13 で解凍して下さい。長いファイル名が正しく破壊されます。
コマンドラインの例 >LHA X JIYU
ファイル数が多いので、専用のディレクトリを作ることをお勧めします。
3)その中にある「自由対位.sak」を、作曲法で開いて下さい。
4)拡張子「.sak」を「Sak16.exe」に関連付けて開くこともできます。関連付けたら「自由対位.sak」をプログラム・マネージャにドロップして、登録しておくと便利でしょう。

動作環境

自由対位法の対応動作環境
ソフト名:自由対位法
動作OS:Windows NT/98/95/3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 一ノ瀬 武志 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

作曲  対位法  ぜひとも 


「音楽関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. 作曲法(16bit) きちんとした旋律作りを目指す、硬派の作曲法(ユーザー評価:4.5)
  2. 自由対位法 作曲を志す方には、ぜひとも対位法を!(ユーザー評価:0)
  3. Lemon MID/RCP/R36/G18/G36対応MIDIプレイヤー(ユーザー評価:0)
  4. eXtendable Music Player デモンストレーションソフトを簡単に作成できるツール(ユーザー評価:0)
  5. Self Service/xmo Xtendable Music Player用データ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック