Primitives

対話形式で空間に図形を配置し3次元グラフィックを楽しむ


ソフト詳細説明

「Primitives」は対話形式で、空間に図形を配置し、3次元グラフィックを楽しめるソフトウエアです。
「Primitives」の名称の由来は3次元グラフィックで基本的な図形のことをPrimitiveというのと、ソフトウエア自体がPrimitive(原始的)であることを掛け合わせたものからきています。
できることは多くありませんが、シンプルで初心者でも易しく使えるシステムになっています。
作者もPrimitiveですので、いろいろいたらない点があるかと存じますが、忌憚無いご意
見をお聞かせ下さい。
それでは、存分に3次元グラフィックをお楽しみ下さい。

ファイルを解凍しましたら、以下のファイルがあることをご確認下さい。
modeler.exe -------- 実行ファイル
modeler.res -------- リソースファイル
説明.doc -------- このファイル
sample.prj -------- サンプルデ−タ

modeler.exe とmodeler.resは同じディレクトリに置いてくださるようお願いします。

[動作環境] MS-Windows Ver3.1

[仕様]
1. 表示できる図形の種類
球、円錐、円柱、角柱
2. 表示できる図形の総数
255個
3. 図形の属性
色、ハイライト、反射率、屈折率
4. 光源
平行光線・・・・・1
スポットライト・・・・・3個まで
他 環境光有り、

動作環境

Primitivesの対応動作環境
ソフト名:Primitives
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 古田 好史 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

グラフィック  図形  3次元  対話  配置 


「3Dグラフィック」カテゴリーの人気ランキング

  1. 六角大王 for Windows 3D Real Virtuality System 3次元の自動立体化CGツール(ユーザー評価:4.5)
  2. 3Dステレオグラム 高速高機能3Dステレオグラム作成ソフト(ユーザー評価:0)
  3. RDS Maker for Win 任意のビットマップグラフィックからランダム・ドット・ステレオグラムを作成(ユーザー評価:0)
  4. ステレオ・スコープ 10種類のランダム・ドット・ステレオグラムを任意の大きさで作成(ユーザー評価:0)
  5. 立体お絵かき for Win3.1 交差法で立体視する図形を作成するドロー系のソフト for Win3.1(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック