RDS

ランダム・ドット・プログラム 作成


ソフト詳細説明

 元になる絵(図形)を縦横別々に拡大出来ます。(1、2および3倍)
 RDSの大きさは自由に設定出来ます。(BMPの制限はありますが、)
 RDSのドットの大きさを選べます。
 RDSの繰り返し幅を設定出来ます。
 RDSをBMPファイルに保存出来ます。
 アシスト・ラインを表示出来ます。

動作環境

RDSの対応動作環境
ソフト名:RDS
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 堀池 恒史 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ランダム  ドット 


「3Dグラフィック」カテゴリーの人気ランキング

  1. 六角大王 for Windows 3D Real Virtuality System 3次元の自動立体化CGツール(ユーザー評価:4.5)
  2. ステレオ・スコープ 10種類のランダム・ドット・ステレオグラムを任意の大きさで作成(ユーザー評価:0)
  3. 3Dステレオグラム 高速高機能3Dステレオグラム作成ソフト(ユーザー評価:0)
  4. Primitives 対話形式で空間に図形を配置し3次元グラフィックを楽しむ(ユーザー評価:0)
  5. Winツールマテリアル3DLIGHTWAVE版-TG3 ロボットプラモをイメージして造られた3Dオブジェクト(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック