KNE ソース

メインフレームISPF XEDIT互換UNIX用テキストエディター


ソフト詳細説明

 KNE3.0は、THE(The Hessling Editor)をベースに漢字機能拡張されたUN*X(LINUX, AIX, HP-UX, etc)用テキストエディターです。
 メインフレーム環境で仕事をされてきた方によって使われることを想定して、VM/CMSシステムプロダクトであるISPFのXEDITやKEDITと操作性を共通にしております。
 REXXインタープリターを内包しており、Emacsエディターのようにユーザのお好みにあわせて機能拡張することができます。
 KNEは、GNU General Public Licenseにより保護されたフリーウェアです。

 このファイルは、KNE3.0のソースです。

動作環境

KNE ソースの対応動作環境
ソフト名:KNE ソース
動作OS:UNIX
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 株式会社PM9 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  エディター  互換  フレーム  XEDIT  ISPF  UNIX 


「テキストエディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. XE for Linux メインフレームとPCと両方仕事している人に使いやすいエディター SPF like editor(ユーザー評価:0)
  2. kemacs非公式パッチ kemacs-2.1kへのパッチ Linux対応、Windows(cygwin)対応、UTF-8対応など(ユーザー評価:0)
  3. HyperJ-TEXT ZERO Linux Edition ネコ型エージェントを搭載したオープンソース総合ソフトの試作版!(ユーザー評価:0)
  4. XE for AIX メインフレームとPCと両方仕事している人に使いやすいエディター (Editor For AIX)(ユーザー評価:0)
  5. XZ用OASYS風罫線マクロ oaskei XZ Editor 上で動作する罫線マクロ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック