kemacs非公式パッチ

kemacs-2.1kへのパッチ Linux対応、Windows(cygwin)対応、UTF-8対応など


ソフト詳細説明

kemacsエディタへの非公式パッチ。修正点は、一部のシステムへの移植時の問題の解消、Linuxへの対応、System V系UNIXでも画面サイズの変更(SIGWINCHがあれば)やsuspend(SIGTSTPがあれば)が可能、'ESC ( I'による1バイト仮名の指示を認識、などです。Wataru Kawakamiさんから提供された、cygwin環境でのコンパイルキットも同梱しました(今回からはWindowsバイナリは同梱していませんので、必要に応じてcygwin上の開発環境でmakeして下さい)。限定的にですがUTF-8への対応も追加されています。

動作環境

kemacs非公式パッチの対応動作環境
ソフト名:kemacs非公式パッチ
動作OS:UNIX
機種:汎用
種類:PDS
作者: 新出 尚之 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

パッチ  UTF-8  cygwin  Linux  kemacs 


「テキストエディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. XE for Linux メインフレームとPCと両方仕事している人に使いやすいエディター SPF like editor(ユーザー評価:0)
  2. kemacs非公式パッチ kemacs-2.1kへのパッチ Linux対応、Windows(cygwin)対応、UTF-8対応など(ユーザー評価:0)
  3. HyperJ-TEXT ZERO Linux Edition ネコ型エージェントを搭載したオープンソース総合ソフトの試作版!(ユーザー評価:0)
  4. XE for AIX メインフレームとPCと両方仕事している人に使いやすいエディター (Editor For AIX)(ユーザー評価:0)
  5. XZ用OASYS風罫線マクロ oaskei XZ Editor 上で動作する罫線マクロ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック