scsitool

SCSI 機器にコマンドを送信し、情報を入手・表示(Linux用)


ソフト詳細説明

Linux 専用のプログラムです。

一言で説明すると,Adaptec EZ-SCSI の「SCSI 接続機器一覧」のようなプログラム,
です.
「SCSI デバイスがうまく動作しない」とか,
「ジャンクで入手したドライブの素性を調べたい」とか,
「SCSI の勉強をしてみたい」というときにどうぞ.
日本語化された Tcl/Tk を使用しています.
つかいかた
a. 「物理フォーマット」したい場合は、「保護」プルダウンメニューより
「危険」を選択します。
b. 「デバイス」より調査対象となるデバイスを選択します。
c. ボタンが有効になるので、調査したい内容のボタンを押します。
表示された内容については、見てもさっぱりわからないかもしれませんが、
パラメータの意味に付いての問い合わせは作者は一切返答致しません。
各自文献を漁って下さい。

動作環境

scsitoolの対応動作環境
ソフト名:scsitool
動作OS:UNIX
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 今井 邦彦 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コマンド  送信  機器  SCSI  入手  Linux 


「SCSI関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. scsitool SCSI 機器にコマンドを送信し、情報を入手・表示(Linux用)(ユーザー評価:0)
  2. SPCドライバ(for Linux) Linux用 SPCカードLow-levelドライバ(ユーザー評価:0)
  3. Linux Easy Hard driver Linux 用 Easy Hard(ユーザー評価:0)
  4. Linux boot image with EasyHard drv Easy Hard による Linux インストールキット(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック