SPCドライバ(for Linux)

Linux用 SPCカードLow-levelドライバ


ソフト詳細説明

Linux で動く SPC (SCSI Protocol Controller MB89352) カード用Low-level ドライバです。回路は Nifty Sereve の FDEVICE を中心に活躍されている橘家鶴蔵氏が公開しているものを基準としています。この詳細は同フォーラムのデータライブラリ、又は「トランジスタ技術スペシャルNo.27」等を参照して下さい。なお市販されている SPC カード (Green Fuseという商品名?) にも対応しています。

動作環境

SPCドライバ(for Linux)の対応動作環境
ソフト名:SPCドライバ(for Linux)
動作OS:UNIX
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 石川 泰光 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ドライバ  level  SPC  Linux  Low  カード 


「SCSI関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. Linux Easy Hard driver Linux 用 Easy Hard(ユーザー評価:0)
  2. scsitool SCSI 機器にコマンドを送信し、情報を入手・表示(Linux用)(ユーザー評価:0)
  3. SPCドライバ(for Linux) Linux用 SPCカードLow-levelドライバ(ユーザー評価:0)
  4. Linux boot image with EasyHard drv Easy Hard による Linux インストールキット(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック