OlivineEditor

日本語の文章執筆に特化したクロスプラットフォームのアウトラインプロセッサ


レビュー

OlivineEditor SSクリックで拡大します メイン画面。ツリー(左ペイン)で選択したノードをエディタ(右ペイン)で編集する。コンテキスト(右クリック)メニューからさまざまな機能を利用できる原稿や論文、報告書など、構造的な文書の作成に適したアウトラインプロセッサ。Windows、Mac、Linuxのいずれの環境でも利用できる。
「OlivineEditor」は、テキストを階層管理することにより、全体の構造を把握しながら、文書を作成・管理できるアウトラインプロセッサ。Java製のクロスプラットフォームアプリケーションで、ほかのOSで作成された文書ファイルもそのまま開ける。さらに、TXT形式でファイル管理を行うため、ほかのテキストエディタで編集することも可能だ。
操作の基本的な流れは、プロジェクト内にノードを追加して文書を作成し、ノード間の順序や階層を変更しながら、全体の構造を整えるというもの。メイン画面は、ノードを階層管理する「...

>> 記事全文を読む

動作環境

OlivineEditorの対応動作環境
ソフト名:OlivineEditor
動作OS:Windows 7/Vista/XP/2000
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: tohhy 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「テキストエディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Mery 簡単・便利!シンプルなテキストエディタ(ユーザー評価:4.5)
  2. NoEditor タブ式エディタの画面切り替えの便利さと、SDI式エディタの使い勝手の良さを持ち合わせたテキストエディタ(ユーザー評価:4.5)
  3. TEditorMX プログラム作成に使えるテキストエディタ(ユーザー評価:0)
  4. ライティングさん WEBライターが作ったWEBライティング支援エディタ(ユーザー評価:3.5)
  5. AsstEd キー入力の支援に重点を置いたタブエディター(ユーザー評価:0)

「テキストエディタ」カテゴリのソフトレビュー

  • AsstEd 1.59 - 「単文字アシスト」「探索アシスト」の二つの機能が文字列入力を支援してくれる、タブ切り替え型のテキストエディタ
  • HieraPad 1.00.01 - 外部アプリとの連携やノードのテキスト保存などの機能で実用性を高めた、軽快なアウトラインプロセッサ
  • Maktabee 2.1.5 build258 - プログラム言語の編集に便利な機能を数多く搭載。マルチプロジェクト管理対応のテキストエディタ
  • 詫太郎2 1.19 - テンプレートの一部を書き換えて、必要な文書をすばやく作成できるテキストエディタ
  • Epsaly 2.00 - 柔軟な操作性と豊富な機能で編集作業を効率化できる高機能テキストエディタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック