BEAT TIMER

スタンバイ休止状態からでも指定した時間に任意のファイルを実行


レビュー

BEAT TIMER SSクリックで拡大します メイン画面。指定した日時や一定時間経過後に自動でファイルを実行してくれる指定した日時や一定時間後などのタイミングで自動的にファイルを実行するソフト。
「BEAT TIMER」は、あらかじめ指定したタイミングでアプリケーションを実行したり、ファイルを開いたりできるタイマソフト。関連付けをもとにドキュメントやメディアファイルを開いたり、繰り返し回数を指定して実行したりすることもできる。パソコンがスタンバイや休止状態にあっても、自動的に復帰してファイルを実行してくれることが特徴。
設定の基本は「実行したいファイルのパス」と「実行するタイミング」を指定すること。タイミングの指定には「日付から指定」する方法と「(経過)時間で指定」する方法とがある。日付からの場合は秒単位まで指定することが可能。経過時間の場合は分単位で、最...

>> 記事全文を読む

動作環境

BEAT TIMERの対応動作環境
ソフト名:BEAT TIMER
動作OS:Windows Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: sierosystems 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

状態  スタンバイ  休止 


「スタートアップ」カテゴリーの人気ランキング

  1. スタートアップチェッカー スタートアップ・プロセス・サービスの設定変更およびスタートアップ情報常駐監視機能を備えたツール(ユーザー評価:2.5)
  2. SterJo Startup Patrol スタートアップに登録されたプログラムの監視・管理支援ソフト(ユーザー評価:0)
  3. Autorun Organizer スタートアップエントリを最適化し、Windowsの起動をスムーズにする(ユーザー評価:0)
  4. Startup Delayer スタートアッププログラムの起動タイミングを設定する(ユーザー評価:2.5)
  5. マリー スタートアップのお手伝いさん(ユーザー評価:0)

「システム起動・終了」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック