Startup Delayer

スタートアッププログラムの起動タイミングを設定する


ソフト詳細説明

Windowsと同時に起動するスタートアッププログラムの起動タイミングを設定するソフトです。

スタートアッププログラムは、多くのアプリケーションが同じタイミングで起動しようとするため、パソコンの負担が大きくなって起動に時間がかかることがあります。起動のタイミングをアプリケーションごとにずらすことで、パソコンの負担が軽減され、結果的に起動が速くなります。

《主な機能》

・スタートアップフォルダやレジストリに登録されたスタートアッププログラムをリストアップします。
・リストアップはユーザごとに行われ、簡単に切り替えることができます。
・起動のタイミングはアプリケーションごとに設定できます。
・起動タイミングは「パソコンがアイドル状態のとき」「起動の時間」のいずれかで設定できます。
・パソコンがアイドル状態にあると見なす負荷率はユーザが設定できます。
・起動時間は「時」「分」「秒」の単位で指定できます。
・遅延の登録はリストからのドラッグ&ドロップに対応しており、簡単に登録できます。
・起動時のウィンドウサイズやプロセス優先度、管理者権限での起動などの指定もできます。
・新たなスタートアッププログラムを登録できます。
・登録されているスタートアッププログラムを一時的に無効にしたり、完全に削除したりすることができます。
・実行中のタスクやシステムサービスの一覧を確認することもできます。

動作環境

Startup Delayerの対応動作環境
ソフト名:Startup Delayer
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: r2 Studios 

ユーザーの評価(3人):2.5
コメント:3
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

起動  スタート  タイミング 


「スタートアップ」カテゴリーの人気ランキング

  1. スタートアップチェッカー スタートアップ・プロセス・サービスの設定変更およびスタートアップ情報常駐監視機能を備えたツール(ユーザー評価:2.5)
  2. SterJo Startup Patrol スタートアップに登録されたプログラムの監視・管理支援ソフト(ユーザー評価:0)
  3. Autorun Organizer スタートアップエントリを最適化し、Windowsの起動をスムーズにする(ユーザー評価:0)
  4. Startup Delayer スタートアッププログラムの起動タイミングを設定する(ユーザー評価:2.5)
  5. マリー スタートアップのお手伝いさん(ユーザー評価:0)

「システム起動・終了」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック