その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2008.11.08 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > BEAT TIMER

BEAT TIMER

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
BEAT TIMER
スタンバイや休止状態でもファイルを実行してくれるタイマソフト
Windows Vista/XP  フリーソフト
BEAT TIMER
  • メイン画面。指定した日時や一定時間経過後に自動でファイルを実行してくれる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • タイマの起動中は、実行までの時間が表示される
  • スタンバイや休止状態のパソコンでも自動実行が可能

  • 指定した日時や一定時間後などのタイミングで自動的にファイルを実行するソフト。

    「BEAT TIMER」は、あらかじめ指定したタイミングでアプリケーションを実行したり、ファイルを開いたりできるタイマソフト。関連付けをもとにドキュメントやメディアファイルを開いたり、繰り返し回数を指定して実行したりすることもできる。パソコンがスタンバイや休止状態にあっても、自動的に復帰してファイルを実行してくれることが特徴。

    設定の基本は「実行したいファイルのパス」と「実行するタイミング」を指定すること。タイミングの指定には「日付から指定」する方法と「(経過)時間で指定」する方法とがある。日付からの場合は秒単位まで指定することが可能。経過時間の場合は分単位で、最大60分までをドロップダウンリストから選ぶことができる。60分を超える場合はコンボボックスに直接、数値を入力して指定すればよい。

    メイン画面の「実行」ボタンをクリックするとタイマが起動し、実行までのカウントダウンが開始される(タイマの起動中は、ファイルの選択や実行予定がグレイアウトして操作できなくなる)。現在時刻は、画面上で常に確認できる。

    実行ファイルには、パスのほかに引数と試行回数を指定することも可能。試行回数は「そのファイルを何回実行するか」を指定するもので、あるファイルを実行してから終了するまでを1回とカウントする。例えば、試行回数を「3」として「メモ帳」を起動するように設定しておくと、予定のタイミングでまず「メモ帳」が起動し、終了するとさらにもう一度起動。これが終了すると、3回めの起動が行われる。

    大きな特徴が、パソコンがスリープ状態や休止状態であっても予定通りに実行できること。「スタンバイ休止状態から復帰させる」機能は、設定メニューでON/OFFを切り替えられる(初期状態ではONになっている)。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    指定の時刻が来たら、あるいは一定時間が経過したらファイルを実行するという、実にシンプルなプログラム。目的も操作も単純明快だが、「BEAT TIMER」の特徴といえば、なんといっても「スタンバイや休止状態からでも実行できる」という点にある。オフィスにいても席を外すことが多く、決まった時間に確実にアプリケーションを起動したり、ツールを実行したりしたいという人にはうれしい機能だ。

    復帰に時間がかかる場合はその分の遅れが生じるため、指定時刻に正確にファイルを実行できるわけではないということだが、よほど正確に実行させたいものでない限り、あらかじめ復帰に要する時間を見越してタイマを設定しておけばよい。

    試用していて感じたのは「休止状態から復帰してまで実行させたいほどのファイルなら、何度も繰り返し使用することもあるのではないか」ということだ。現在のバージョンではそのつど実行ファイルを指定するようになっているが、よく使うファイルを登録したり、履歴を保存してそこから簡単に選べたりするようにするだけで、さらに使い勝手が向上するのではないかと思う。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    指定時刻にプログラムを実行させたいと思い、ネット上を探したのですが、自分が思うようなソフトがなかったので、自分で作ることにしたという感じです。ちょっと他力な考えがありましたが、作成するにあたって、まずシンプルでわかりやすくを開発の基本にしました。説明など見なくても動かすことができると思いますし、設定もほとんど必要ありませんので、手軽に使えるかなと思います。

    今後のバージョンアップ予定
    現バージョンではひとつのプログラムやファイルしか選択することができませんので、複数選択を可能にし、それらをスケジュール管理できるようにしようかと思っていますが、要望があれば作成しようと思います。

    (rUNA)

    ● BEAT TIMER Ver.1.0.1b
  • 作 者 : rUNA さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP
  • 種 別 : フリーソフト


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    BEAT TIMER 1.2.2 スタンバイ休止状態からでも指定した時間に任意のファイルを実行 (370K)




    最近のレビュー記事
    VueMinder ProVueMinder Pro
    GoogleカレンダーやOutlookと同期。オフラインでも使えるスケジュール管理ソフト
    EaseUS Data Recovery Wizard Free 日本語版EaseUS Data Recovery Wizard Free 日本語版
    間違えて消してしまったファイル、フォーマットしてしまったデータを簡単に復元
    Advanced SystemCare 13 PROAdvanced SystemCare 13 PRO
    パソコンの遅い、重いを1クリックで解消。プライバシー対策も可能で全世界2.5億人が愛用するパソコン高速化ソフト
    Acronis True Image 2020Acronis True Image 2020
    ローカルとクラウドで二重バックアップする高機能バックアップソフト
    はがき作家 13 Professionalはがき作家 13 Professional
    年賀状の作成に最適な簡単・楽しいはがき作成・住所録ソフト
    筆楽名人2020筆楽名人2020
    シンプルな操作画面で直感的に使える年賀状・はがき作成ソフト
    AnyTrans 8AnyTrans 8
    iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
    Driver Booster 7 PRODriver Booster 7 PRO
    ゲームブースト機能も搭載。350万以上のデバイスドライバに対応した定番ドライバ更新ソフト最新版
    「BEAT TIMER」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.