CYBER LUNCH

たくさん登録できて、ページ切り替え&ボタン一発起動がお手軽のランチャー


レビュー

CYBER LUNCH SSクリックで拡大します コンパクトなメイン画面には、多くの機能が詰め込まれている。アイテムの登録は簡単に行える手軽に使えるボタン型ランチャ。ドラッグ&ドロップによるアイテムの登録など、操作もわかりやすく、誰にでも扱いやすい。
「CYBER LUNCH」は、ページ切り替え方式を採用したボタン型ランチャ。1ページに10アイテムを登録することが可能で、最大999ページまで作成できる。アイテムの起動やページの選択方法が数通り用意され、好みの方法ですばやく操作できるのが特徴だ。アラームやCPU/メモリ情報などの表示機能も備える。
ボタン型ランチャの場合、最初のうちはアイコンを覚えきれなかったり、似たようなアイコンがあったりで迷うこともあるが、「CYBER LUNCH」ではアイコンをポイントするとテキストでアイテムの説明が表示されるので間違えることはない。オン...

>> 記事全文を読む

動作環境

CYBER LUNCHの対応動作環境
ソフト名:CYBER LUNCH
動作OS:Windows Me/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: CYBER SOFT 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

起動  ランチャー 


「プログラムランチャー」カテゴリーの人気ランキング

  1. CLaunch 軽さと使い易さを追求したボタン型ランチャー(ユーザー評価:4.5)
  2. Orchis ポップアップメニュー型ランチャ/ファイラ(ユーザー評価:4)
  3. ぷちらんちゃ 「シンプルさ」と「見た目」を重視した使いやすいボタン型ランチャー(ユーザー評価:4.5)
  4. Special Launch シンプルで自由度の高いランチャー プラグインで機能拡張もできる(ユーザー評価:4.5)
  5. Kick in 2000 Windows8にも対応した超スピーディーなランチャー(ユーザー評価:4.5)

「プログラムランチャー」カテゴリのソフトレビュー

  • Wizmo 1.1 - シャットダウンやスクリーンセーバなどをショートカットで実行・起動できるユーティリティ
  • Kick in 2000 5.23 - タスク管理も行える“超スピーディー”な高機能ランチャ
  • Orchis 3.01 - 複数のメニューを使い分けられる高機能メニュー型ランチャ&ファイラ
  • PicoPad for Windows 7.50 - コマンド入力で快適にアイテムを開ける超小型デスクトップアクセサリ
  • ShellExecuter 3.7 - タスク制御も可能な多機能コマンドラインランチャ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック