KPAD for WindowsCE

日本語エディタ


ソフト詳細説明

KPAD は日本語エディタです。

FontX2形式フォントの利用をやめ,KCTRLを利用するようにしたのでメモリの使用効率が上がりました。

また,辞書にはJMEMO,KMEMO,FEP100等と同じJISYO.DICを使っています。 フォント・辞書は別途入手ください。

V0.33 から Inbox を直接起動しメール送信できるようになりました。ただし,KCTRL V0.12 を利用してください。

動作環境

KPAD for WindowsCEの対応動作環境
ソフト名:KPAD for WindowsCE
動作OS:その他
機種:その他
種類:フリーソフト
作者: 伊藤 栄一郎 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エディタ 


「文書作成」カテゴリーの人気ランキング

  1. IdeaTree for WindowsCE アイデアプロセッサ アイデアツリーのWindowsCE版(ユーザー評価:0)
  2. Pixscrib Type1 Pocket PC専用手書き文字登録型入力支援ソフト(ユーザー評価:0)
  3. TOMBO WindowsCE版 ツリーで管理できる暗号機能つきメモ帳(ユーザー評価:4.5)
  4. KMWrite3 for PocketPC すばやくメモを取るための手書き文字によるメモ帳(ユーザー評価:0)
  5. PocketPC辞書ユーティリティ DicUtility PocketPC用のIME辞書登録・メンテナンス(ユーザー評価:0)

「文書作成」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック