TiPO クロス開発環境インストール方説明書

SII 社製 PDA 「BrainPAD TiPO」用クロス開発環境のインストール方法説明書


ソフト詳細説明

SII 社製 PDA 「BrainPAD TiPO」用のクロス開発環境として、V810 用の GCC を改造し、パーソナルメディア社製 BTRON3仕様準拠 OS 「超漢字」上で動作するように移植を行いました。インストールしたい方はまずこの説明書をご覧ください。
インストールに必要な HDD 容量は約23MByte ですが、パックアップから展開するための作業用として、合計、約 50MByte必要です。

動作環境

TiPO クロス開発環境インストール方説明書の対応動作環境
ソフト名:TiPO クロス開発環境インストール方説明書
動作OS:その他
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: TAKTAN 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

方法  開発環境  クロス  PDA  インストール  TiPO  SII  BrainPAD 


「TRON-OS」カテゴリーの人気ランキング

  1. 紙芝居定型スクリプト改良版 超漢字用のプレゼンテーションツール(ユーザー評価:0)
  2. おまけウェア:仮身見本集 超漢字の基本、仮身のバリエーションの何でもありな一覧(ユーザー評価:0)
  3. TiPO クロス開発環境 SII 社製 PDA 「BrainPAD TiPO」用クロス開発環境のインストール方法説明書(ユーザー評価:0)
  4. B-right/V セルフ開発環境 B-right/V セルフ開発環境(ユーザー評価:0)
  5. 海老(EBI) BTRON3仕様OS超漢字上で電子書籍(EPWINGおよび電子ブック形式)を閲覧(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック