PP4J

Javaで書かれたプリプロセッサ・ツール


ソフト詳細説明

PP4Jは、Javaで書かれたJava向けのプリプロセッサです。JavaのソースコードにPP4Jで使用できる構文を記入しておくことでソースコードの一部をコメントアウトすることができます。このことにより、プリプロセッサの式を変更するだけでJavaコード内の制御を変更できるため、デバッグ向けのコードなどをコメントアウトする時などに有用に使用できます。

PP4Jで使用できる構文に則って記載した後にPP4Jで処理をさせることで条件に当てはまるコードだけをコメントアウトしないようにできます。加えて、行番号は元のコードと変わりなくコメントアウトするため、非常に分かりやすく使用できるはずです。

PP4Jで使用できるプリプロセッサの構文は以下の通りです。
#define
#undef
#if
#elif
#else
#endif
#include

#if、#elif構文で使用できる演算子は以下の通りです。
== ... equalを表す演算子!= ... Not equalを表す演算子&& ... andを表す演算子|| ... orを表す演算子! ... notを表す演算子

ライセンスを購入していない場合は5回までの起動回数限定となります。5回よりも多く起動したい場合はライセンスを購入して下さい。

最新情報やサポートのページは以下のURLです。
http://www.skyarts.com/japan/products/programing/pp4j/index.html

利用条件・試用期間中の制限など

1PCでの使用に対して1ライセンス分の料金が発生します。

動作環境

PP4Jの対応動作環境
ソフト名:PP4J
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:シェアウェア :1,050円
作者: スカイアーツ 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

プリプロセッサ  Java 


「プログラミング」カテゴリーの人気ランキング

  1. VCSSL データの2D&3D可視化や計算・シミュレーション、簡易ツール製作などに便利な、C言語系のプログラミング言語(ユーザー評価:0)
  2. HCP Viewer Professional HCPチャートをスピーディーに清書する(ユーザー評価:0)
  3. Escape Codec Library JISエンコードも可能な escape エンコード・デコード関数のライブラリ(ユーザー評価:0)
  4. Z80逆アセンブラ hoja for Java Z80逆アセンブラhojaのJava版 ラベル付加 文字列判別 未定義命令対応 非GUIのコマンドライン(ユーザー評価:0)
  5. フローチャート・エディタ キーボード入力でフローチャート(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック