AmOpenUsingCMX (ユニバーサルバイナリ版)

選択項目を登録アプリの一つで開くコンテキストメニュープラグイン


ソフト詳細説明

AmOpenUsingCMX は、選択されている項目を登録アプリケーションの一つで開くことを可能にするコンテキストメニュープラグインです。
たとえば、あるテキストエディタ書類を別のエディタで開きたい時やAppleScriptドロップレットのランチャーなどとして使用できます。
アプリケーションを登録するには「App_Aliases」フォルダにアプリケーションのエイリアスを置きます。

動作環境

AmOpenUsingCMX (ユニバーサルバイナリ版)の対応動作環境
ソフト名:AmOpenUsingCMX (ユニバーサルバイナリ版)
動作OS:OS X
機種:Mac PPC Intel Mac
種類:フリーソフト
作者: 神子沢 明 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

プラグイン  コンテキスト 


「プログラムランチャー」カテゴリーの人気ランキング

  1. Flauncher ドロワランチャー マウスカーソルをあわせると四方にドロワが開く(ユーザー評価:0)
  2. UnifyLauncher 「送る」機能も搭載した、いろんなことができるランチャー(ユーザー評価:0)
  3. OpenMenu X コンテクストメニューを自由自在に活用する(ユーザー評価:0)
  4. Alias Keys ファイルやフォルダをキーボードで素早く開くことができる(ユーザー評価:0)
  5. 3D Space VFS ランチャー、Dock、ファインダーの機能は優美な 3D ドロワ内でまとめられる(ユーザー評価:0)

「プログラムランチャー」カテゴリのソフトレビュー

  • 3D Space VFS 1.4.2J - Dock/Finderをバーチャル3D空間に配置することで、Macの使い勝手を高めるソフト
  • Flauncher 3.0.4 - 四方に開いたドロワから、アイテムにすばやくアクセスできる“ドロワランチャ”
  • Alias Keys 1.0.3J - ファイル/フォルダ操作やアプリケーション起動などをショートカットキーですばやく行えるランチャ
  • UnifyLauncher 2.1.1 - 1回のドラッグ&ドロップで複数アプリケーションにファイルを渡せるランチャ
  • OpenMenu For Classic OS/Rev 1.1.0r5 OpenMenu For OS X/Rev 1.1.0.r5 - AppleScriptの登録も可能なコンテキストメニュー形式のランチャ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック