その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2004.01.31 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > UnifyLauncher

UnifyLauncher

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
UnifyLauncher
1回のドラッグ&ドロップで複数アプリケーションにファイルを渡せるランチャ
Mac OS X  シェアウェア
UnifyLauncher
  • 単独で起動した状態。Applicationsフォルダ内のアイテムを表示する

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 大きな特徴である「ユニファイ選択」の画面
  • 「環境設定」画面。フォルダ設定などを行う

  • フォルダ内のアイテム(ファイル/フォルダ)をリスト形式で一覧表示し、選択したフォルダを開いたり、アプリケーションを起動したりできるランチャ。ファイルのドロップ後にオープンするアプリケーションを選択できるほか、1回のドロップで複数のアプリケーションによりファイルを開くこともできる。

    「UnifyLauncher」を単独で起動すると、Mac OS XのApplicationsフォルダのアイテムをリスト表示する。リストから選択することで、階層フォルダをたどることなく、アプリケーションを起動できる。複数のアプリケーションを選択し、同時に起動することも可能。ランチャ画面内には、アイテムの一覧リストのほか、操作関連のメニューが表示される。コンパクトながら、多数のアプリケーションにすばやくアクセスできることが「UnifyLauncher」の特徴だ。

    フォルダ階層の移動もランチャ画面から行える。サブフォルダはもちろん、上位フォルダ、アクティブフォルダ、さらには「UnifyLauncher」起動後に最初に開かれる「トップフォルダ」、よく使うフォルダを登録しておける「お気に入り」もメニューに表示されるため、目的のフォルダにすばやくアクセスできるようになる。

    「トップフォルダ」「お気に入り」のほかにも、特定のフォルダに対して、

    • 「UnifyLauncher」起動時に登録アイテムをすべて開く「起動項目」
    • 逆に終了時に登録アイテムを開く「終了項目」
    を設定することが可能だ。

    Finder上にあるアイテムのドラッグ&ドロップにも対応する。アプリケーションの一覧から選択してアイテムを開いたり、現在起動中のアプリケーションから開いたりできる。アイテムのアクティブフォルダや指定フォルダへのコピー/移動といった操作も行える。便利なのが、ドラッグ&ドロップの際、常に特定のアプリケーションから開いたり、特定のスクリプト処理を行ったりするよう設定できる「ユニファイ選択」。また、ユニファイ選択では、ひとつのファイルを複数のアプリケーション(またはスクリプト)で同時に開くといった操作も行える。

    AppleScriptにも対応する。内蔵スクリプトによって、数値演算、タブテキスト←→CSV変換、改行コードの変換、テキスト文字列の検索・置換、さらにはファイルタイプやクリエータ、ロック、雛形といったファイル属性の変換などを行える。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    アプリケーション一覧や操作メニューが、いずれもテキスト(文字)によって、同一ウィンドウ内に表示される「テキストベース」のデザインは、アイコンやボタンなどグラフィカルな画面に慣れたMac OSユーザにとっては新鮮、というより意外な印象を受けるのだが、使っているうちに、これが究極の「コンパクトランチャ」のスタイルを追求していることがわかってくる。

    Mac OS X標準の「Dock」などとは異なり、個別のアプリケーションを登録する必要がない。また、フォルダ内のアイテム数が増えても、画面をあまり占領せずにすべてを表示できる点が、大きなメリットといえる。特に、たくさんのアプリケーションを日常的に使っている人にとっては、Mac OS XのDockのようなアイコン整列型のランチャよりも、格段に使い勝手がよいはずだ。

    「起動項目」「終了項目」といったフォルダ設定、ユニファイ選択などを効果的に利用すれば、よく使うアプリケーションを特定のフォルダに登録しておくことで、「UnifyLauncher」をさらに便利に使いこなすことができる。このように、動作環境を自分好みにカスタマイズして、定型の操作を省力化することができる点も、中・上級のユーザにはありがたいポイントだ。

    一般的なMac OS Xのランチャとは発想が異なるユニークな存在であり、従来のランチャに不満を感じている人には、ぜひ一度使ってみることをお勧めしたい。

    (坂下 凡平)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    HTMLファイルをテキストエディタで開いたり、ブラウザで開いたりする作業では、よくあるパレット型のランチャアプリケーションでは、ファイルとウィンドウの位置を整えてからドラッグ&ドロップするような操作が必要になるため、使いにくく、「もっと気軽にファイルをドロップして、それからアプリを選択するようなソフトがほしい!」というのが最初の動機でした。

    ユーザにお勧めする使い方
    とにかく、「ファイルをドロップしてから、アプリまたはコピー先を選ぶ」という操作がとっても楽しいので一度使ってみてください。“ユニファイ選択”でSafari.appとTextEdit.appを同時に選択すれば、HTMLファイルを一度のドロップで両方のファイルに渡せるなど、いままでとは違ったファイルの開き方もできます。また、最新版の2.1.1では、Dockを自動的に隠す機能が追加されています。アプリ単位でDockのON/OFFをコントロールするためとても快適になります。

    ※このDockを隠す機能のみを私のホームページでフリーソフトとして公開中です。ベクターにも近日アップロード予定

    (おたくマニア)
    最近のレビュー記事
    Voice Code PROVoice Code PRO
    誰でも簡単に使えるように開発された音声認識ソフト「Voice Code」の最上位版
    ロト6で億万長者ロト6で億万長者
    ベストセラー「億万長者ボード」シリーズの著者が独自の理論でロト6の買い目を予想するソフト
    ESET インターネット セキュリティESET インターネット セキュリティ
    「軽快な動作」と「高い検出率」で定評のある、マルチプラットフォーム対応の総合セキュリティ対策ソフト
    AdLock マルチデバイスAdLock マルチデバイス
    パソコンとスマホに表示されるインターネット広告を非表示にしてくれるソフト
    Windowsアプリ開発入門Windowsアプリ開発入門
    これで貴方もソフト開発者。大人の為のプログラミング学習ソフト
    すごい位置合わせPRO14すごい位置合わせPRO14
    手書き文字認識機能を搭載し、どんな書類にもピッタリ印刷可能な印刷位置合わせソフト
    みんなの電子署名みんなの電子署名
    月額固定料金0円、文書作成や送信にかかる費用も0円の電子署名サービス
    みんなのタイムスタンプみんなのタイムスタンプ
    低価格でPDFに認定タイムスタンプを付与できるWebサービス
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● UnifyLauncher Ver.2.1.1
  • 作 者 : おたくマニア さん
  • 対応OS : Mac OS X
  • 種 別 : シェアウェア
  • 作者のホームページ : http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/4654/
  • 補 足 : 1月30日現在の最新版はVer.2.1.2。作者のホームページからダウンロードできる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    UnifyLauncher 2.6.3 「送る」機能も搭載した、いろんなことができるランチャー (1,197K)



    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.