ImageBoard

画像読み込み・書き出し、TEXT Editアプリケーション


ソフト詳細説明

Q4 Load App 同様に数多くの国内・国外フォーマットのファイルの読み込み書きだしをサポートしています。 特に AppleScript でコントロール可能なアプリケーションです。

* GIF (インターレース形式GIF の読み込み可, コメント可能、読み書きは仮想メモリ対応)
* JPEG (Progressive JPEGの書き出し可、読み書きは仮想メモリ対応)
* PICT (QuickTime圧縮でも大丈夫、書き出しは仮想メモリ対応)
* MAG, MAKI, Q4, Pi, PIC, Q0 などの有名フォーマット
* PIC2 (高圧縮、データ損失なし。読み書きは仮想メモリ対応)
* TIFF (ほとんどのTIFF, Towns/NeXT-TIFFも読めます。読み書き仮想メモリ対応)
* BMP (Windows/OS/2形式読み書き、読み書きは仮想メモリ対応)
* EPSF (書き出しのみ。仮想メモリ対応)
* PNG (フィルタ、圧縮、コメント圧縮、Adam7インターレース対応、読み書きとも仮想メモリ対応)

のファイルの読み込み書きだしをサポートしています。 仮想メモリ機構のサポートにより 8MB の空きメモリでも 2000x2000の JPEG を読み出してしかも回転した後PICTやJPEGで保存し直すということが可能になりました。 あくまで仮想メモリは「追加機能」です。Shiftキーを押しながら画像を開くことで有効となります。システムの仮想メモリとは違い、画像処理に最適化された形式を用いています。

その他の機能

* フィルタ:先鋭化、ぼかし(Undo対応), 独自プラグインで8bit画像加工
* 矩形選択と移動(Undo対応)
* 画像のDrag Manager対応でPICTの対応ソフトとコピー・ペースト操作なしで画像情報をやりとり。Finderから直接ファイルをドラッグして画像に貼り込める。Undo可能。
* フルカラー・8ビット変換、画像回転、解像度設定、保存
* スライドショーツール、ナビゲーションパレットによりマウスクリック一つで前・次の画像を連続再生、カタログ機能
* プレビュー・カスタムアイコン(ぼけたアイコンじゃなくてシャープですが、シャープのレベルを選ぶことができます。)
* Floating Palette による画像情報表示, コメントパレット
* Apple グレイスケール対応、見栄えがいい。バルーンヘルプ。

動作環境

ImageBoardの対応動作環境
ソフト名:ImageBoard
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: 馬渡 栄一郎 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

読み込み  TEXT  Edit 


「エディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Resize Paint 自由に拡大し描き込む、透明色も扱えるペイントソフト(ユーザー評価:0)
  2. Photonick 画像ファイルの変換、画像のレタッチや合成(ユーザー評価:0)
  3. ADraw ツールウィンドウで描画する図形を選んで書類上で図形を作成、編集するツール(ユーザー評価:0)
  4. SketchBook 68K KidPixライクな256色カラーペイントソフト(ユーザー評価:0)
  5. BeMaker PPC 画像処理(改良バンプ、効果、フィルター、変形、マスク、色調整、スライドショウを搭載)(ユーザー評価:0)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • photoprinto 2.1.1J - 豊富なテンプレートを利用して“ゴージャス”なフォトアルバムを簡単に作成できるソフト
  • DropFix 2.00 - ドラッグ&ドロップでさまざまな画像を好きなサイズに拡大/縮小し、JPEG/PNG形式で保存するソフト
  • PictCatalogX 2.06 - アルバム形式でのスライドショウや印刷も可能な画像ビューア
  • 絵箱 3.1.1 - 快適な操作性でスピーディに使える画像閲覧・変換・編集ソフト
  • Resize Paint 1.3 - 表示サイズを拡大して細部を描き込めるペイントソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック