ランダムドット3D

昔流行った「飛び出して見える絵」


ソフト詳細説明

懐かしい本を久々に見てたら、昔流行った「飛び出して見える絵」のBASICプ
ログラムが載っていました。早速、試しにFB2Jで作成して見ました。寄り目にして2つ
の長方形が、3つに見える様にして、その真ん中の長方形に焦点を合わせていくと.....
見事浮かび上がって見えます。
注)あまりやり過ぎると、眼がかなり疲れます。

動作環境

ランダムドット3Dの対応動作環境
ソフト名:ランダムドット3D
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: 松口 夕象 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード


「3Dグラフィック」カテゴリーの人気ランキング

  1. 六角大王 for Mac 簡単ポリゴンCGツール(ユーザー評価:4.5)
  2. SOLA G2 Mac版 主要な 3Dファイルフォーマットを、Google Earth KMZフォーマットへ変換(ユーザー評価:0)
  3. StereoPress アナグリフ(赤青ステレオ)立体写真を手軽に作成!(ユーザー評価:0)
  4. Desk3DViewer QuickDraw 3D簡易ビューア(ユーザー評価:0)
  5. Polygon Crest for Mac OSX ポリゴンエディタ 3次元形状作成・編集ができる(ユーザー評価:0)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • photoprinto 2.1.1J - 豊富なテンプレートを利用して“ゴージャス”なフォトアルバムを簡単に作成できるソフト
  • DropFix 2.00 - ドラッグ&ドロップでさまざまな画像を好きなサイズに拡大/縮小し、JPEG/PNG形式で保存するソフト
  • PictCatalogX 2.06 - アルバム形式でのスライドショウや印刷も可能な画像ビューア
  • 絵箱 3.1.1 - 快適な操作性でスピーディに使える画像閲覧・変換・編集ソフト
  • Resize Paint 1.3 - 表示サイズを拡大して細部を描き込めるペイントソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック