SANCON

SANYOワープロ(SWP,2DD) ←→ MS-DOS文書ディスクコンバータ


ソフト詳細説明

 本ソフトはPC−9801(MS−DOS)で動作するサンヨーのワープロ(
SWPシリーズ)の文書ディスクコンバータです。

必要ファイルは"SAN.EXE"のみで、操作上特に注意するべき点を挙げると、
 ☆対応はサンヨーの2DDのメディアのみ。2HDは不可
 ☆基本操作は、カーソルキーとリターンキーでOK
   「選択画面でわからなかったら、リターンキーのみ」で切り抜けられる。
 ☆DOSのカレントドライブをサンヨーのディスク用ドライブ(2DD又は、
  2DD/2HD両用)にする設定は不可。 又、実行中サンヨーディスク用
  のドライブにDOSデータディスクに入れ、アクセスすることも不可。
   (いずれも、プログラム内でチェック)
 ☆実行中に別のディスクを差し替えるときはグループ選択の画面にして欲しい。
 ☆機能のメインである、サンヨーのディスクの「切」(但し、文書は削除せず)
  と「貼」には、それぞれ
   ★"TXTモード"(テキストとの変換を実行)[デフォールト]
    カレントドライブ・カレントディスクには、"TEMP.SAN"が作成される。
   ★"SANモード"(サンヨーの内部コードを保持)がある。
 ☆「貼」の際には、DOSファイルのディレクトリに対応した画面選択がで
  きるが、あまり複雑な場合を想定していない。
 ☆又、JOIN / SUBST等も考慮していない。
 ☆事故への対応を考え、「貼」を行う専用ディスクを作成した方がよい。
  DOS標準の FORMAT と、付属の SFORMAT が役にたつはず。

動作環境

SANCONの対応動作環境
ソフト名:SANCON
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 達谷窟 欣一 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

文書  コンバータ  ワープロ  2D  SANYO  SWP 


「文書変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. CNVPACK キヤノワード,OASYS,RUPO,ミニ書院→MS-DOS テキストファイルコンバータ集(ユーザー評価:0)
  2. OAS2OWK HDD上で処理できるOASYS文書→Word文書コンバータ(ユーザー評価:0)
  3. WP2MSUT 専用ワープロ文書 → MS-DOSテキストファイル・コンバータ(ユーザー評価:0)
  4. RP2MS ルポ → MS-DOS 文書ファイルコンバータ(ユーザー評価:0)
  5. カシオWPファイルコンバータ2 カシオWPファイルコンバータ2(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック