RU

ルポ文書ユーティリティ(J-3100,DOS/V版)


ソフト詳細説明

◆ ルポ文書を MS-DOS テキスト・ファイルに変換したり、文書やデータファイル
をそのまま圧縮した形式(*1)で取り出しやその逆が出来るのでパソコン通信など
で効率よく文書のやり取りが出来るほか、ルポ文書の保存・管理が可能です。
◆ 複数のルポ文書を一つの'RUP' ファイルに保存・復元ができるアーカイバ機能
があります。
◆ 'RUP'ファイルの保存時にパスワードを設定することができ、セキュリティーも
考慮されています。
◆ ルポ文書や'RUP' ファイルの内容(テキストのみ)を、画面で確認する事がで
きます。
◆ ルポ文書に保存しているイメージファイルを描画できます。
◆ 誤って削除したルポ文書がよみがえる、復活機能があります。
◆ 削除したルポ文書も'RUP' ファイルやテキストファイルへ変換できます。
◆ テキストファイル変換および'RUP' ファイル一覧表作成時に直接プリンターへ
印刷させることができます。
◆ ホットキー機能によりアプリケーションソフトを設定すれば RU.exe を終了せ
ずにワンタッチでアプリケーションソフトを起動することが出来ます。
◆ 「Rupo」の大部分の機種で保存された文書フロッピーに対応します。

動作環境

RUの対応動作環境
ソフト名:RU
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 》Picaso《 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ユーティリティ  文書  ルポ 


「文書変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. OAS2OWK HDD上で処理できるOASYS文書→Word文書コンバータ(ユーザー評価:0)
  2. CSO2MS カシオワード文書をMS-DOSテキストファイルへ変換する(ユーザー評価:0)
  3. RU ルポ文書ユーティリティ(J-3100,DOS/V版)(ユーザー評価:0)
  4. CNVPACK キヤノワード,OASYS,RUPO,ミニ書院→MS-DOS テキストファイルコンバータ集(ユーザー評価:0)
  5. WP2MSUT 専用ワープロ文書 → MS-DOSテキストファイル・コンバータ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック