OASTARO

OASYS ←→ 一太郎 文書の相互変換ユーティリティー for TOWNS


ソフト詳細説明

 OASTAROは、一太郎文書、OASYS文書を双方向に変換する高機能コンバータです。
OASTAROは、ハードディスク起動対応、ノート機種対応、ハイレゾ機種対応で使い易さ
を主眼に作成しました。このコンバータは、98・98互換機版をFMR用に書き換えたも
のです。
   <OASTAROの特徴>
● 富士通 FMR,TOWNS シリーズで使用可能で、ハイレゾ機種にも対応しています。
● 文書フロッピーは、富士通のMyOASYS,Liteシリーズを除いてほとんどの媒体に対応
  しています。本コンバータを使うことにより、二度手間ではありますが、OASYSの各
  媒体の文書交換が可能になります。まず、OASYS文書を一太郎ファイルに変換し、さ
  らに違う媒体に書き戻すことで文書交換が可能です。
● OASTAROは、変換前と変換後でレイアウトが変わらないように工夫されています。
● フロッピードライブは、拡張側にサイズ(3.5/5インチ)の違うドライブが接続されて
  いれば、一太郎、OASYSとも 3.5インチ ←→ 5インチ媒体の相互変換が可能です。
● 縦倍行+密着行(重ね打ち)が双方向で可能です。従って縦倍文字、通常改行幅文
  字の混在(上揃え・下揃え)の変換もできます。
● OASYSの図形モードにも対応しています。OASTAROが扱える文字種を抜き出して
  一太郎文書に変換します。
●ファイル変換だけでなく、文書内容の点検を行う「文書画面表示モード」があります。

動作環境

OASTAROの対応動作環境
ソフト名:OASTARO
動作OS:MS-DOS
機種:FM
種類:フリーソフト
作者: 平井 純一 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

文書  相互変換  ユーティリティー  一太郎  OASYS 


「文書変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. OAS2OWK HDD上で処理できるOASYS文書→Word文書コンバータ(ユーザー評価:0)
  2. CNVPACK キヤノワード,OASYS,RUPO,ミニ書院→MS-DOS テキストファイルコンバータ集(ユーザー評価:0)
  3. WP2MSUT 専用ワープロ文書 → MS-DOSテキストファイル・コンバータ(ユーザー評価:0)
  4. RU ルポ文書ユーティリティ(J-3100,DOS/V版)(ユーザー評価:0)
  5. AKW2KD newオーロラエース罫線コンバータ DOS汎用版(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック