stut

スタートアップ・ユーティリティ


ソフト詳細説明

stutとは、スタートアップユーティリティーの略称でございまして、その名の通り、
GUIにて起動時の環境設定用ツールであります。
~~~~~
 windowsをする時、DOS環境でゲームをするとき(特にHDDを利用してい
る場合などは・・・)それぞれの環境にあわせて autoexec.bat config.sys 等を書き
換える必要があります。
そんなとき、起動時の autoexec.bat にこのツールを設定しておけば、環境を自由に
書き換え出来るわけです。つまり、autoexec.bat config.sys の内どちらかを書き換え
る作業を行うものです。
このツールで書き換えたならば、再起動してやれば新しい環境の出来上がりをなるわけ
です。

 そんな作業を 「GUI」 で実現したのがこの [stut.exe] なのです。

動作環境

stutの対応動作環境
ソフト名:stut
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: SCENE 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ユーティリティ  スタート 


「起動・パーティション管理等」カテゴリーの人気ランキング

  1. MBM マルチブートマネージャ 8GB超対応、区画エディタ内蔵(ユーザー評価:4.5)
  2. ADISK DOS 5.00 以降で基本パーティションを複数作成(ユーザー評価:0)
  3. SETMOIPL, GETMOIPL MOドライブにIPLを書き込む / ブートセクタをファイルに書き出す(ユーザー評価:0)
  4. stut スタートアップ・ユーティリティ(ユーザー評価:0)
  5. EC Environment Changer(CONFIGセレクタ)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック