環境選択ツール SelSYS

config.sysとautoexec.batを使い分け!


ソフト詳細説明

■SelSYS.EXE(せるしす・えぐぜ)は、起動時に複数の環境を選択できるようにするデバイスドライバです。(最大21種類)
例えば、MS-Windows3.1用のCONFIG.SYSとAUTOEXEC.BATと、DOS上のワープロのCONFIG.SYSとAUTOEXEC.BATの内容を起動時に、[SHIFT]や[CTRL]等で選択でき、また[GRPH]でメニューを表示してから選択することもできます。
もちろん手放しで既定の環境を選択させればいつもと全く変りません。
RAMDISK・キャッシュ・FEPのいろいろな組み合わせ方とか、GAME専用起動..etc. 使い方はアイディア次第です。
● Windows95をお使いの場合、起動時に[F・8]でメニューを出して「コマンドプロンプトのみ」とした場合に、以前のDOSと同じように使用出来ます。

★設定のサンプル config.33d と config.50A 、config.620 を同梱しました。
いろいろな選択方法 (Default/矢印キー/[カナ][CAPS]/制限時間/数字)
Login時刻の記録機能
タイトルにエスケープシーケンスを使ってもOK

動作環境

環境選択ツール SelSYSの対応動作環境
ソフト名:環境選択ツール SelSYS
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 宮島 謙 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

sys  config  bat  autoexec 


「起動・パーティション管理等」カテゴリーの人気ランキング

  1. MBM マルチブートマネージャ 8GB超対応、区画エディタ内蔵(ユーザー評価:4.5)
  2. Resetcom PC-98シリーズDOS用 ソフトウェアリセットプログラム(ユーザー評価:0)
  3. BootMenu IPL パーティションの一覧を表示し、指定されたパーティションからOSを起動する(ユーザー評価:0)
  4. 環境選択ツール SelSYS config.sysとautoexec.batを使い分け!(ユーザー評価:0)
  5. ADISK DOS 5.00 以降で基本パーティションを複数作成(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック