PSKYO

切り貼り文書作成プログラム


ソフト詳細説明

みなさんはこんな手紙を書きたいと思ったことありませんか?

・自分が書いたということを相手に知らせたくない
・広く世間に自分の意見をアピールしたい(声明したい)
・相手に有無を言わせぬ威圧感を与えたい
・ワープロ文字の無機質なイメージを払拭したい
・手作りの良さを感じさせたい
・旧来の様式美を堅持したい

このプログラムは、上記のような場合に伝統的に行われてきた手紙の作成方法である、見出し文字切り貼り文書をPostScriptプリンタでエミュレーションするためのプログラムです。
従来、このような文書は新聞や雑誌の見出し部分の活字を拾って切り貼りをすることで作成するのが一般的でした。しかしこういった方法ですと以下のような問題点があります。

・目的とする文字をみつけるために新聞や雑誌を何冊も読みあさったりしなければならず、時間がかかる。ともすると雑誌を読むのに夢中になって、当初の目的を忘れてしまう
・糊付けがはがれてしまい、文章の意味が通らなくなったりする
・切り抜いたことで余った新聞や雑誌の始末が面倒
・不器用な人だと糊がはみ出したりして汚い
・糊付けするときにうっかり付けてしまった指紋から足がつく(ってなんだ?)

このような問題はこのpskyo.exeを利用することですべて解決されます。
pskyo.exeは、MS-DOSのテキストファイルで書かれた文書を、PostScriptフォーマットに変換して出力します。このPostScriptプログラムをプリンタに出力してやることで、従来ひとつひとつ文字を拾って糊付けしていた面倒な作業から一切解放されるのです。
これさえあればもう文書を作るのに時間はかかりません。あとはもう原文を考えるだけです。人様の子供をかどわかしたとき、空港、駅、ホテルなどに爆弾を仕掛けたとき、あるいは人様の大切なものを拝借することを予告するときなど、どしどし使ってください。

動作環境

PSKYOの対応動作環境
ソフト名:PSKYO
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: tomita 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

文書  切り貼り 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. 可変長テキスト←→固定長テキスト変換コマンド CSVなどの可変長テキストファイルと固定長テキストファイルとを相互に変換(ユーザー評価:0)
  2. TextPack DOS用 テキストファイルのタブや行末の調整、EOFの^Zの除去など(ユーザー評価:0)
  3. TXT2CSV for DOS テキストファイルをCSVに変換(ユーザー評価:0)
  4. マルチCTRL Z 除去 ファイルの末尾にある CTRL Z (1AH) を除去(ユーザー評価:0)
  5. dez 指定コード除去フィルター(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック