Karen for DOS/V

拡張子連動 実行プログラム for DOS/V


ソフト詳細説明

Karenは「拡張子連動実行プログラム」と呼ばれるソフトウェアの1つです。

 「拡張子連動実行プログラム」とは、例えば与えられたファイルの拡張子が「lzh」
 ならば「lha.exe」を実行し、「mag」ならば「mag.exe」を実行するというように、
 ファイルの拡張子と、それに対応するプログラムとを関連づける働きをさせるソフ
 トウェアの総称です。


 Karenの拡張子連動機能は、旧来の拡張子連動実行プログラムとは違い、

  1)ファイル名の先頭8文字にも対応するよう拡張されている。
  2)関連づけの複数定義が可能である。
  3)多数のマクロ文字列が搭載されている。

 以上のような特徴をもっておりますので、非常に強力です。

動作環境

Karen for DOS/Vの対応動作環境
ソフト名:Karen for DOS/V
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 山本 貴則 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

拡張子  連動 


「プログラムランチャー」カテゴリーの人気ランキング

  1. Ymenu 音声専用メニュープログラム(ユーザー評価:0)
  2. NFFTOP ファイル頭判別プログラム(ユーザー評価:0)
  3. Random Executive SYStem ソフトをランダムに実行(ユーザー評価:0)
  4. MFS マルチファイルセレクター(ユーザー評価:0)
  5. FEXT 画面モード・言語モード別に定義できる拡張子連動プログラム(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック