EXECute

拡張子に応じて特定のプログラムを起動


ソフト詳細説明

"EXECute" は、拡張子に応じて特定のプログラムを起動する PC9801 シリー
ズ用の小道具です。

指定されたファイルの拡張子により定義ファイルを検索し、対応するアプリ
ケーションプログラムを起動します。
ファイルの指定は、"EXECute" の起動パラメータとして与えることもできま
すし、パラメータなしで起動すればファイル一覧画面が出るので、そこで選
択して実行することもできます。
LHA で作成された書庫ファイルの中のファイルも対象として扱うことができ
ます。(解凍にはLHA.EXEが必要)
また、EMS があれば複数のファイルをマークしてプログラムを連続実行させ
ることも可能です。
要するに、データファイルの拡張子をキーとするプログラム実行支援ツール
と考えて下さい。

動作環境

EXECuteの対応動作環境
ソフト名:EXECute
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 泉 利浩 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

起動  拡張子 


「プログラムランチャー」カテゴリーの人気ランキング

  1. Ymenu 音声専用メニュープログラム(ユーザー評価:0)
  2. NFFTOP ファイル頭判別プログラム(ユーザー評価:0)
  3. Random Executive SYStem ソフトをランダムに実行(ユーザー評価:0)
  4. MFS マルチファイルセレクター(ユーザー評価:0)
  5. FEXT 画面モード・言語モード別に定義できる拡張子連動プログラム(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック