DSP14

HP100LXの内蔵アプリでfont14を表示


ソフト詳細説明

 DSP14は、HP100LXの内蔵アプリでfont14を表示する為のツールです。
 使用するためには、14*14のフォントを提供するfontx対応フォントマネージャー
が必要です。(つまり、fontmanとfont.14が導入されていればOK)
 DSP14だけでも日本語の表示はできますが、入力するにはKDISP100/200が必要です。

動作環境

DSP14の対応動作環境
ソフト名:DSP14
動作OS:MS-DOS
機種:その他
種類:フリーソフト
作者: 花岡 慶広 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

font  LX 


「日本語化」カテゴリーの人気ランキング

  1. DSP14 HP100LXの内蔵アプリでfont14を表示(ユーザー評価:0)
  2. jupiter 縦形日本語ビューワー(ユーザー評価:0)
  3. IMECPK Connectivity Pack用IME(ユーザー評価:0)
  4. EDJEX システムマネージャ日本語拡張ドライバ(ユーザー評価:0)
  5. 半角ひらがな差分フォント JKITの半角フォントのカタカナをひらがなにする(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック