CP

カレントパスを変更


ソフト詳細説明

 MS−DOSのCD(CHANGE DIRECTORY)コマンドに、ドライブを変更する機能を持た
せたものです。
 バッチファイルで使用するとアプリケーションを起動させ、終了したときに元のパス
 に戻すことができます。
 これによって、むやみに 環境変数 PATH をだらだらと長く設定する必要がな
 くなります。
 このコマンドは、メニューユーティリティなんかいらない人向けです。
 DiskPilotやEOSなどのメニューユーティリティーを使っている人やWi
 ndowsしか使わない人には無用の長物です。

動作環境

CPの対応動作環境
ソフト名:CP
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Hide-bo 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

パス  カレント 


「DIR作成・移動・指定」カテゴリーの人気ランキング

  1. LD/PD/SD/DD ディレクトリの別名定義・管理(ユーザー評価:0)
  2. DDCHGER ドライブ&ディレクトリ移動ツール(ユーザー評価:0)
  3. pwd.asm カレントディレクトリを表示(ユーザー評価:0)
  4. DIRTOOLS ディレクトリ操作関係のツール v1.06→1.07 差分(ユーザー評価:0)
  5. DIRTOOLS ディレクトリ操作関係のツール chdir,pushd,popd,dirs,pwd,mkdir,rmdir(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック