CVK3

テキストを定義された条件に従って、K3ファイルに変換


ソフト詳細説明

このソフトは、テキストを定義された条件に従って、K3ファイルに変換する
ツールです。
例えば、ダウンしたPC−VANのOSLリストから、登録番号、名称、ID、
SIZE、日付、アクセス数等を、好みの順序でK3に変換できます。
また、“00015”を“15”に変換する書式指定や、2行目移行に出現する
“・・.LZH”を先頭にもってくる等の変換条件の指定も可能です。
また、ダイレクトアクセスファイル(DAM)にも対応しており、char型、
int型、long型のデータを数値文字へ変換も致します。
もともとは、利用ソフト変更に伴うデータ変換用に作成したツールですが、これ
以外にも、いろいろとご利用していただけると思います。

動作環境

CVK3の対応動作環境
ソフト名:CVK3
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 山口 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  テキスト  条件  定義 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. 可変長テキスト←→固定長テキスト変換コマンド CSVなどの可変長テキストファイルと固定長テキストファイルとを相互に変換(ユーザー評価:0)
  2. UNIQ マルチUNIQ重複行削除(ユーザー評価:0)
  3. FSD テキストファイル 分割・抽出(ユーザー評価:0)
  4. マルチ左詰め LEFTS ファイル中の全文字列の頭にある半角全角スペースtabを除去して左詰めに(ユーザー評価:0)
  5. DELSPC テキスト中の空白や空行を除去(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック