HCV

マウス対応 多機能ページャー


ソフト詳細説明

 「HCV」は、FMR/FM-TOWNSシリーズの高・中解像度機種で動作す
るページャーであり、いろいろと便利な(欲張りな)機能を持っています。
 ほとんどの機能をマウスでワンタッチで使用できるので、是非マウスでの御使用
をお勧めします。また、V2.00よりC/C++ソースなどの予約語キーワード
やコメント行の色付き表示、指定キーワードの色付き表示もできます。便利だよ。

マウスでの簡単な操作
先頭/最後/次頁/前頁ジャンプ機能
編集機能
任意コマンド文字列入力
子プロセス実行後、復帰機能
MS-DOSコマンドモード機能
ヘルプ表示機能
カスタマイズファイル情報の内蔵化による性能改善
拡張子がLZHファイルのファイルの中身表示機能
とんたんさん&にっきさん作の「LODE」との連携
・OASLHAで圧縮したBINファイルをテキストとして表示可能
ワイルドカード指定でのファイルセレクタの起動
ファイルセレクタでのマスク機能/ソート機能/ドライブ変更機能
ぜとさん作の「zMBAT」との連携
マウス位置でのガイダンスメッセージ表示機能
ディレクトリ別、ワイルドカード自動生成機能
拡張子判断実行機能
拡張子がC/CPP/Hファイルのキーワードとコメントのカラー表示
ユーザ定義文字によるキーワードのカラー表示
カスタマイズファイルのエディタ呼出/変更後再実行機能
富士通のYPSエディタのソースの変換表示
上下左右斜めスクロール
物理サイズに依存しない論理画面でのスクロール表示
バイナリファイル自動判別完全表示
テキスト/ダンプ表示動的切り換え機能
スクロール速度の10段変速機能
ファイルセレクタの呼出機能
マーク機能
ジャンプ機能
検索機能/選択ウィンドウ表示
上検索/下検索機能
全検索機能
英大小文字の同一視、区別機能での検索
定型メニュー選択/実行機能
ファンクションの3段階切替え機能
TAB数切り換え表示と代替文字選択、及びTABの色選択機能
また、エディタ呼出時に表示TAB数で編集可能
表示テキストの色/CR表示の色
カスタマイズファイルのエディタ呼出/変更後再実行機能
起動時目次自動生成/表示選択ジャンプ機能、既読行色付き表示
起動後任意定義目次文字列選択ジャンプ機能
指定範囲のファイルカット出力機能
簡易マクロ機能
標準入力表示機能

動作環境

HCVの対応動作環境
ソフト名:HCV
動作OS:MS-DOS
機種:FM
種類:フリーソフト
作者: HISA 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マウス  ページャー 


「表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. T テキストファイルの高速表示 ソース(ユーザー評価:0)
  2. HMORE 超高速 MORE(ユーザー評価:0)
  3. Simple TVIEW テキストファイルビューワ(ユーザー評価:0)
  4. TYPE.COM DOSのファンクションコール 09H を利用した 1画面HELP を簡単に作れる(ユーザー評価:0)
  5. LV 音声装置汎用 テキストファイルラインビュアー(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック