pshe/pule

環境変数をファイルへ push したりファイルから pull


ソフト詳細説明

◇ 名前と機能

pshe/pule - 環境を push, pull する。

環境変数をファイルへ push したり、ファイルから pull したりして
しまおうツール。

動作環境

pshe/puleの対応動作環境
ソフト名:pshe/pule
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:PDS
作者: Yamashin 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変数  pull  push 


「環境変更・表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. TMPRAM(てんぷら) 環境変数TMP等をRAMドライブなど指定ドライブに自動的に設定(ユーザー評価:0)
  2. KKCFuncサポートドライバ 日本語FEPの動作や切替のサポートをするドライバ(ユーザー評価:0)
  3. NLSFuncサポートTSR DOSの国別コードや、コードページの変更などをサポート(ユーザー評価:0)
  4. CHKVER MS-DOS のバージョンとリビジョンを知る(ユーザー評価:0)
  5. ENVironment EDITor for PC-9801 環境エリアの内容を画面上で編集する for PC-9801(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック