環境変数にカレントディレクトリ設定

カレントディレクトリを指定した環境変数に登録


ソフト詳細説明

CWD は カレントディレクトリを指定した環境変数に登録するプログラムです。
起動パラメータに表示ディレクトリを指定できるファイラーなどで、何も指定しないとルートが表示されたりする様な場合に、バッチファイル内で %環境変数名% でファイラーに起動パラメータを指定すれば、常に現在のディレクトリで表示することが可能になります。
(特にWin95のDOS窓で、Windows用のファイラーを起動する場合など)DOS窓をよく使っている人はぜひ試して下さい

動作環境

環境変数にカレントディレクトリ設定の対応動作環境
ソフト名:環境変数にカレントディレクトリ設定
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: HiRo. 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ディレクトリ  変数  カレント 


「環境変更・表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. KKCFuncサポートドライバ 日本語FEPの動作や切替のサポートをするドライバ(ユーザー評価:0)
  2. LPKKC KKCFUNC.SYS 互換ドライバ(ユーザー評価:0)
  3. DRVEXEC config.sysから何でも起動しちゃおう! 実行形式(ユーザー評価:4.5)
  4. DRVEXEC ソース config.sysから何でも起動しちゃおう! ソース(ユーザー評価:0)
  5. マルチ回転扉作成 HTMLのrefreshを使った時間指定、自動逐次画像表示(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック