Extended Pause

拡張 PAUSE コマンド


ソフト詳細説明

1. はじめに

1.1 XPAUSEとは

XPAUSEは拡張PAUSEコマンドです。

3. 使用方法

使用方法は簡単です。次のようにタイプしてください。

XPAUSE <message>

とすると、XPAUSEはコマンドラインで指定したメッセージを表示して、一時
停止します。

もし引き数に何も書かないと、何も表示せず一時停止します。

動作環境

Extended Pauseの対応動作環境
ソフト名:Extended Pause
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: 五百蔵 重典 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コマンド  PAUSE 


「バッチ用」カテゴリーの人気ランキング

  1. BATCH FILE Compiler .BATファイルを .COMファイルに(ユーザー評価:3.5)
  2. BAT to COM file バッチファイルがCOMファイルとして実行可能に(ユーザー評価:0)
  3. BinExtraction.exe バイナリーファイルから部分抽出する(ユーザー評価:0)
  4. WIKEYV3 バッチ項目を直接選ぶ・マウス対応版(ユーザー評価:0)
  5. BE .BATファイル "MS-DOSクリソツ" シミュレータ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック