SCAT

パラメタないしは標準入力から与えられたテキストを対話式に選択


ソフト詳細説明

 パラメタないしは標準入力から与えられたテキストを、改行をデリミタ
とした1行を1レコードと見なしてスクリーンに表示し、対話式に選択で
きるようにする。

動作環境

SCATの対応動作環境
ソフト名:SCAT
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:PDS
作者: ただただし 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  対話  パラメタ 


「テキストファイル用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 風流 俳句吟詠支援プログラム(ユーザー評価:0)
  2. マルチ遡行削除 行の末尾にから数えて指定全角半角文字より以後の文字を切り捨て(ユーザー評価:0)
  3. 最終行削除 指定ファイルにある、最終の行を削除(ユーザー評価:0)
  4. DETAGS MS-DOS用 etags(ユーザー評価:0)
  5. DNEW diffの作る(通常の)差分ファイルと古いファイルを元に新しいファイルを復元(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック