RunRun

拡張子からプログラムを実行するプログラムセレクターRUNRUNの'96 St. White Dayバージョン


ソフト詳細説明

一言で言えば、「プログラムセレクター」です。

MS-WINDOWS や MS-DOS Ver 5.0 以降の MS-DOS 付属の DOSSHELL の「関連付け
(Association)」ってやつの進化した物で、ファイルの拡張子から判断してプログラムを
起動すると言う物です。最近のファイル管理ソフトではこの機能を内蔵している物がほ
とんどですが、FD等は内蔵していません。 そこでこのプログラムが約に立つわけで
すね。ではこの機能が内臓されているファイル管理ソフトをお使いの方は必要ないので
しょうか?? 似たようなプログラムを持っていれば必要ないのでしょうか? それは
貴方しか答えを出せませんが、 少なくとも内蔵されている物や他の物よりも機
能的には上だと自負しています。

ではどのような点が上でしょうか??
・同じ拡張子を複数登録し、起動時にそれらを選べる。
・例外ファイルと言って例外的に扱うファイルを設定できる。
・バッチファイルを作らなくても複数のプログラムを実行したり、条件分岐できる。
・メインメモリー,EMS,EMB,UMB(MS-DOS Ver 5.0 以上 又は UMBS5.COM使用) に対
応し、メモリーに常駐しないモードも装備
・実行時にどうしても常駐する部分があるが、他のプログラムに比べてとても
小さい。(普通は0バイト、考えられる最大は約20Kbytes)
・オールアセンブラのため、そこそこ速い。(作者がアセンブラとBASICしかできないから。)
・制御文字と言う付加機能(グラフィック消去などの機能)も豊富。
・漢字、ワイルドカードに対応して、繰り返し実行が可能。

さぁ、みなさんダウンロードしましょう。 (^_-)

動作環境

RunRunの対応動作環境
ソフト名:RunRun
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: 匿名 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

拡張子  セレクター  St  Day  RUNRUN  White 


「プログラムランチャー」カテゴリーの人気ランキング

  1. MFS マルチファイルセレクター(ユーザー評価:0)
  2. Ymenu 音声専用メニュープログラム(ユーザー評価:0)
  3. NFFTOP ファイル頭判別プログラム(ユーザー評価:0)
  4. Random Executive SYStem ソフトをランダムに実行(ユーザー評価:0)
  5. FEXT 画面モード・言語モード別に定義できる拡張子連動プログラム(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック