GraphicPager

文字の拡大/フォントの切り替え/行ピッチの変更


ソフト詳細説明

 gP (graphicPager) は、一種のページャーです。MORE の代わりにしたり、
ただファイルを見るということにも使えます。しかし、グラフィック画面を
使っていて、文字を拡大したりフォントを切り替えたり(Turbo C++ 付属の
BGI ライブラリを使用)、行ピッチを変えたりということが自由にできます。
また、ファイル内に制御コマンドを埋め込むことによって、様々な文字修飾
をほどこすことができます。次の文字修飾をサポートしています。
・カラー(白背景色モードあり)
・文字拡大・縮小(縦横方向任意の倍率)
・ボールド(太字)
・アンダーライン
・網かけ
・反転
・シャドウ文字(影付き文字)
・アウトライン文字(袋文字)

動作環境

GraphicPagerの対応動作環境
ソフト名:GraphicPager
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 村上 真雄 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

フォント  拡大  ピッチ 


「表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. less less v123 MSDOS 漢字対応版(ユーザー評価:0)
  2. less ファイル閲覧ツール(ユーザー評価:0)
  3. HEAD & TAIL テキストファイルの先頭、または末尾の数行を連続表示(ユーザー評価:0)
  4. WARP ハイパーテキストブラウザ(ユーザー評価:0)
  5. めがてん graphic画面を使って多行表示できる pager(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック