COMM

二つのファイルの比較を行うユーティリティのMS-DOS版


ソフト詳細説明

二つのテキストファイルの比較を行うunixユーティリティまがいです。

comm [option] file1 file2

昇順にソートされた二つのファイルを一行ずつ比較してその結果を標準出力に書き
出します。したがって、そうでないようなファイルを比較した場合の動作は保証さ
れません。

動作環境

COMMの対応動作環境
ソフト名:COMM
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 近藤 泰弘 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ユーティリティ  比較 


「テキストファイル用」カテゴリーの人気ランキング

  1. KIM 機種依存文字列がテキストファイル内にあるかどうか調べる(ユーザー評価:0)
  2. wc 行数・単語数・文字数をカウント(ユーザー評価:0)
  3. DivTxt 行を単位としてテキストファイルを分割する(ユーザー評価:0)
  4. Cutt UNIXのcutの部分的な模倣品(ユーザー評価:0)
  5. MTYPE ソース タブ幅自在TYPEコマンド ソース(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック