scm

a Scheme Language Interpreter


ソフト詳細説明

Scm is an interactive Scheme interpreter.

If ScmInit.scm exists in (getenv "HOME") directory then it is loaded;
otherwise, each arg is given to LOAD in the order specified. Scm then
evaluates and prints all expressions typed into it.

Here are some of scm's features:

Runs under Amiga, Atari-ST, MacOS, MS-DOS, OS/2, NOS/VE, VMS, Unix and
similar systems.

Conforms to Revised^4 Report on the Algorithmic Language Scheme and
the IEEE P1178 specification.

動作環境

scmの対応動作環境
ソフト名:scm
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:GPL
作者: Aubrey Jaffer 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

Scheme  Language  Interpreter 


「lisp言語」カテゴリーの人気ランキング

  1. AM-Scheme R^4RS対応 Scheme インタープリタ(ユーザー評価:0)
  2. gcl GNU 版 KCL (Kyoto Common LISP) の GO32 版実行形式(ユーザー評価:0)
  3. gcl ソース GNU 版 KCL (Kyoto Common LISP) ソース(ユーザー評価:0)
  4. JACAL Scheme インタプリタ上で動作する数式処理システム(ユーザー評価:0)
  5. Media Operation Language モデル記述を主な目的として書かれた LISP(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック